美容と健康意識の高い人にはタニタ監修の調整豆乳がオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

Thumb P6092512 1024

美容や健康意識の高い人の間ではすっかり定着した感のある豆乳。

しかし、一般的にはまだまだ誤解のある商品であることに変わりはありません。

このサイトでも以前カラギナンとは?美容に効く豆乳の選び方と言う記事を書きました。

日本では豆乳=健康と言う認識があり、意識的に豆乳を飲んでいる方もいるかと思いますが、今現在飲んでいる豆乳は「調整豆乳」ではないでしょうか?

以前の記事にも詳しく書きましたが、調整豆乳は、あなたの美容や健康への貢献度は低いです。

むしろ、健康を害する可能性もあります。

記事内広告

調整豆乳と無調整豆乳の違い

無調整豆乳はその名の通り、何も調整していない大豆のみで作られた豆乳です。

こちらが本当の意味での豆乳です。

本来ならば無調整豆乳だけあれば良いのですが、豆乳というのは独特の味で日本人にはあまり受け入れられません。

そこで、調整豆乳の登場です。

調整豆乳は無調整豆乳に甘さや油や添加物などを加えて飲みやすくしたものです。

最近ではバナナ味やコーヒー味など様々なフレーバーの商品が売られています。

多くの方はこちらの調整豆乳を飲んでいるのではないかと思います。

しかし、調整豆乳は人工甘味料や植物油脂、危険な添加物などが使われることもあり、正直美容と健康には寄与してくれません。

ですので、できれば無調整豆乳を飲むことをおすすめします。

しかし、やっぱり無調整豆乳は苦手だ!という方も多いでしょう。

そんな方におすすめしたい商品があるのでお伝えします。

美容と健康のためのおすすめ調整豆乳

今回おすすめしたい調整豆乳はこちらです!

調整豆乳ブログ

こちらは私も毎日飲用している、素晴らしい有機無調整豆乳を提供し続けてくれているマルサンという会社がタニタと共同で作った商品です。

こちらの調整豆乳は原材料が素晴らしいです。

有機大豆にオーガニックシュガー、食塩のみです。

しかも食塩はフランス産ロレーヌ岩塩使用という気合いの入れようです。

他社の調整豆乳のような危険な添加物も植物油脂も使用していません。

無調整豆乳を飲めればそれが最も良いのですが、どうしても調整豆乳がいいという方は絶対にこの商品にするべきです。

体のことを考えるなら一押しの商品です。

200mlと1000ml入りがあるので、用途に合わせて使えば良いでしょう。

以上、美容と健康のためのおすすめ調整豆乳をお伝えしました。

調整豆乳好きの方は是非飲んでみてください。

参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^