ヨーロッパ旅行におトクに行くならアエロフロートロシア航空が断然オススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

Thumb IMG 2940 1024

イギリスやフランス、スペインなど魅力的な国が満載のヨーロッパ。

夏やクリスマスシーズンを中心に多くの方が旅行に行かれると思います。

しかし、距離的に遠いこともありネックなのは航空券代です。

日系や欧州の航空会社を利用すれば直行便もあり便利で快適ではありますが、それに比例するように値段もバカ高くなってしまいます。

そこで登場するのがアエロフロートロシア航空です。

この航空会社は口コミなどでの評判が良くないのが特徴ですが、果たしてどうなのでしょうか。

モスクワ国際空港での乗り継ぎの際の注意点とともにお伝えします。

記事内広告

アエロフロートロシア航空

アエロフロートロシア航空はその名の通りロシアの航空会社で、ロシアのフラッグキャリアです。(日本のJALのような存在です)

成田からモスクワへ毎日1便運航しており、モスクワからヨーロッパ各都市へ乗り継ぎが出来ます。

アエロフロートロシア航空3つのおすすめポイント

①価格

何と言って安さが魅力です。

日系や欧州の航空会社より格段に安い価格でヨーロッパまで行けます。

あくまで参考ですが、2017年初頭にスペインに行った際の価格は約45000円でした。

もちろん往復です。

もはや東南アジアレベルの価格です。

②豊富な就航都市

アエロフロートロシア航空はヨーロッパの様々な都市に就航しています。

ロンドンやパリなど有名都市はもちろんのこと、オスロやヘルシンキ、ストックホルムなどの北欧やタリンやリガなどのバルト三国、ブカレストやソフィア、ザグレブなどの東欧諸国などにも就航しています。

こういったマニアックな路線は値段が高くなりがちですが、アエロフロートであれば比較的安価に行くことができます。

またドイツやイタリアなどのメジャーな国では、ベルリンやローマなどの大都市だけでなく中堅都市にも就航しているというのもポイント高いです。

痒い所に手が届く感が素晴らしいです。

③快適な機内

座席はエコノミーであっても広めです。

他の大手航空会社よりも広いです。

そして成田⇄モスクワ線ではアメニティーも豊富です。

ブランケットや枕はもちろんのこと、スリッパや就寝の際に使う目隠しなんかもあります。

Thumb IMG 2937 1024

モニターにはUSBも搭載されているので充電も可能です。

機内食も中華系航空会社なんかに比べたら格段に美味しいですよ。

Thumb IMG 2938 1024

メニュー表が配られるのでじっくり選ぶことができます。

モスクワ国際空港での乗り継ぎでの注意点

一つ注意したいのはモスクワ国際空港に到着してから乗り継ぎをする場合です。

荷物検査などはそれほど時間はかかりませんでしたが、空港が巨大なので移動に時間がかかる可能性があります。

Thumb IMG 3492 1024

こちらの写真を見るとわかりますが、最も遠いゲート58は徒歩で25分かかります笑

もし乗り継ぎ便がゲート58になった場合は悲惨ですね。

よって乗り継ぎ時間は若干余裕を持った方が良いでしょう。

Thumb P1190011 1024

個人的に搭乗した経験からは、口コミで評判が良くないのが信じられないくらい快適なフライトでした。

ヨーロッパにおトクに旅行したい方、北欧や東欧諸国、西欧の中堅都市に行きたい方には有力な選択肢だと思います。

ボクはH.I.S.にて航空券を購入しましたが、JTBサプライスでも検索、購入できるのでお好きなところで探してみてください。

これから利用を検討している方の参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^