ゲストハウス、ホステル予約に最も使えるおすすめサイトは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

Lifestyle OrganizerのFacebookページへのいいね!件数が100件を突破しました!

いいね!してくれた皆様、誠にありがとうございます^^

海外を旅するバックパッカーにとって、寝床であり、人のと交流の場であり、ネット通信の場であったりと大きなウエイトを占めるゲストハウス。

バックパッカーにとっての重要な基地となることに間違いはないでしょう。

さて、今回はそんな海外のゲストハウス、バックパッカーズホステル予約に絶対おすすめなサイトを紹介します。

ボクも最近ではもっぱらこちらのサイトから予約しています。

では行ってみましょう。

記事内広告

ゲストハウス予約に最も使えるサイト

それはBooking.com(ブッキングドットコム)というサイトです。

このサイトの何が革新的なのか、順を追って説明します。

Booking.comがおすすめな5つの理由

まずは何と言っても豊富なゲストハウス提携数です。

一般的なホテルの予約サイトだと、当然ですが安いホステルはほとんど提携していません。

良くて一つの都市に数件のホステルといったところです。

ところがBooking.comは有名どころはもちろん大抵のゲストハウスが提携していると言っても過言ではありません。

ホステルに特化したサイトとなんら遜色無いレベルです。

さらにはホステルだけでなく、普通のホテルもたくさん掲載されていますので、まさにオールラウンドなホテル予約サイトと言えます。

二つ目は料金です。

サイトによっては無駄に予約手数料などを上増ししてくるところもありますが、このサイトは手数料といったものは一切ありません。

よって他のサイトから予約するよりも割安になります。

さらに頻繁にセールなどもやっているので、おトクな宿を見つけることも可能です。

ゲストハウス

三つ目は宿泊費を現地支払いできる点です。

普通の予約サイトはその場でクレジット決済しなきゃとか、料金の10%をデポジットとして予めクレジット決済しなきゃといったサイトが多いです。

しかしこのサイトはそういったことは一切無く、サイトでは予約するだけで、料金は現地に行ってから払えばOKです。

初めにクレジット決済などをしてしまうと、変更やキャンセルしたくなった時に非常に面倒なので、このサービスは最高です。

四つ目は柔軟な変更、キャンセル対応です。

ホテルによるとは思いますが、基本宿泊3日前くらいまで変更やキャンセルが無料でできます。

予めクレジット決済しないから成せる技だと思いますが、特にバックパッカーは急にプランを変えたくなることも多いと思うので、非常に重宝するサービスです。

最後はサイトが日本語対応という点です。

普通のホテル予約サイトは大抵日本語対応になっていますが、ホステル予約の大手サイトは日本語対応していません。

よってゲストハウスを予約したいけど英語が苦手、という方にはマストなサイトです。

以上、Booking.comのおすすめな点について見てきましたが、予約の際に注意してもらいたい点もあります。

Booking.comを利用する際の注意点

非常に稀なケースなんですが、ホテルによっては一泊分の料金を前もってクレジット請求してくる場合があります。

これは、以前わけの分からない所から請求が来ていて、何かなと調べた際に判明しました。

その場合は一泊しか予約していないなら、現地でお金を払う必要はありません。

3泊宿泊する予定なら、現地で2泊分の料金を払ってください。

こちらはホテルの説明の所に注意書きが書いてあると思うので、予約の際に必ずチェックして下さい。

以上、バックパッカーにおすすめなゲストハウス、ホステル予約サイトについて紹介しました。

このサイトで予約して、世界のあらゆる場所を旅して行きましょう!

これからの宿探しの参考になれば幸いです★

Booking.com

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^