ドブロブニク〜コトルのバスでの最もおトクな行き方、チケット予約方法




 

こんにちは!

 

Thumb P4180918 1024

 

“アドリア海の真珠”と称され、今もなお多くの観光客を惹きつけているクロアチアのドブロブニク。

 

日本人にも大人気の観光都市です。

 

しかし、あまり知られていませんがドブロブニク周辺には他にも魅力的な街が多数あります。

 

その筆頭としてあげられるのが、隣国モンテネグロのコトル(Kotor)です。

 

コトルはアドリア海沿岸の複雑に入り組んだ湾の、再も奥に位置しています。

 

その複雑に入り組んだ海岸線と険しい山々に囲まれた地形から要塞都市として栄えた歴史を持つ街です。

 

今ではその特異な自然と旧市街などの文化遺産が、世界遺産として登録されています。

 

しかも1979年に登録されているので歴史ある世界遺産の街です。

 

そんなコトルへのアクセスは、ドブロブニクからが最も便利でわかりやすく、安いです。

 

そこで今回はドブロブニク〜コトル間のアクセス方法を詳しくお伝えします。

 

 

記事内広告

コトル〜ドブロブニクへのアクセス

コトル〜ドブロブニク間は鉄道はなく、移動手段はバスのみです。

 

所要時間は2時間ほどです。

 

ドブロブニクから日帰りでも行けなくはない距離です。

ドブロブニクのバス乗り場

旧市街の北西約2,5kmに位置する長距離バスターミナルが発着場所となります。

 

ザグレブやスプリットからのバスの発着場所と同じです。

 

Thumb P4170854 1024

 

こちらがドブロブニクの長距離バスターミナルです。

 

旧市街から少し離れているのが難点ですね。

 

コトルのバス乗り場

旧市街から南に5分ほど歩いた場所にあります。

 

ドブロブニクと違い、こちらは中心部から近いので便利です。

 

Thumb P4170860 1024

 

こちらがコトルのバスターミナルです。

 

ドブロブニク〜コトル間バスチケットの予約、買い方

チケットはバスターミナルでも買えます。

 

ただピークシーズンは混雑しますし、確実に安く買うためにはネットから予約した方が良いです。

 

ネットだと運が良ければプロモ価格で安くなっている便もあります。

バスチケット予約

 

料金はシーズンによって変わるのでウェブサイトをチェックしてください。

 

ピークシーズンでなければ目安として、片道111〜135HRKほどです。

 

予約が完了するとeチケットが送られてくるので、それを印刷して持参してください。



あとドブロブニク〜コトル路線で厄介なのは、乗る際に余分に料金を取られます。

 

ドブロブニクからコトルに向かう際にはちょっと大きい荷物を持っているとトランクに預けろと言われ、10HRK請求されます。

 

コトルからドブロブニクに向かう便ではチェックイン料と称したものがあり、乗る前に2ユーロかかります。

 

ちょっと不愉快な制度ですが、その点も考慮しておいてください。

 

その他の注意点としては、国境を越えるのでパスポートは必ず持参してください。

 

途中で検問があります。

 

日帰りで行かれる場合、ホテルに置いていかないよう特に注意してください。

 

個人的にはコトルはものすごく美しい街なので、日帰りで帰るのはもったいない印象です。

 

できれば一泊して、アドリア海の素晴らしい景色を存分に味わってください。

 

ホテルの予約はこちらのサイトが無駄な手数料が一切なく最安で予約でき、尚かつ日本語のサイトなので便利です。日によってはセールを開催していることもあるので、そこに当たった方はラッキーです。

海外ホテル検索

 

これから行かれる方の参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^