スプリット裏の観光スポット?活気ある魚市場へ行こう




こんにちは!

クロアチアの人気観光リゾート地であるスプリット(スプリト)。

日本ではドゥブロヴニクがあまりにも有名なため陰に隠れていますが、欧米人には大人気の観光都市です。

スプリットの目玉観光スポットは何と言っても世界遺産に登録されている旧市街です。

ローマ皇帝の宮殿がそのまま旧市街になったという特殊な街並みが人々を魅了しています。

しかし、スプリットには他にも面白い観光スポットがあります。

特にグルメ好きにオススメしたいのが、青空市場と魚市場です。

青空市場に関しては前回の記事をご覧ください。

スプリットのファーマーズマーケットの場所と開催日、時間は?

今回は青空市場と双璧をなす、魚市場を紹介します。

記事内広告

スプリットのフィッシュマーケット

スプリットは港町で、目の前は海の幸が豊富なアドリア海です。

海沿いを歩いていても、釣り糸を垂らしている地元のおじさんをたくさん見かけます。

そんな土地柄なので、魚市場も非常に賑わいを見せています。

Thumb P4140456 1024

こちらが入り口です。

現地ではRibarnicaと呼びます。

場所は旧市街のほぼ真ん中にありアクセスは抜群です。

屋内の建物とその隣に屋根が張られた屋外スペースがあります。

Thumb P4140453 1024

こちらが屋内の様子です。

時間が早すぎたのか、屋内にはあまりお店がありませんでした。

Thumb P4140454 1024

Thumb P4140484 1024

こちらが屋外スペースです。

こちらはお店も多くものすごく賑わっています。

地元の人がたくさんの魚介類を買っていました。

Thumb P4140485 1024

Thumb P4140486 1024

様々な魚介類が売られています。

こういった新鮮な魚を手軽に買える場所が日本にはほとんどないので本当に羨ましいです。

Thumb P4140487 1024

エビも大漁です笑




開催時間は毎日6:30〜13:30です。

フィッシュマーケットの場所

以上スプリトのフィッシュマーケットについてお伝えしました。

クロアチアのローカルの雰囲気を味わえる貴重な観光スポットです。

中心部にありアクセスも良いので是非覗いてみてください。

楽しめると思います。

参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^