アムステルダムで絶対泊まるべき最高のホステルはこちら!




こんにちは!

近年ヨーロッパ屈指の観光都市に変貌しているオランダのアムステルダム。

あまりに観光客が押し寄せるため、政府が観光客数に制限を設ける事態にまでなっています。

今回はそんなアムステルダムでホテルに泊まる場合にオススメしたいホステルを紹介します。

記事内広告

アムステルダムのホテル事情

初めに申し上げると、アムステルダムのホテル事情はかなり劣悪です。

とにかく週末のホテル料金がバカ高いです。

基本的にホテル料金が最も安くなるのは、ドミトリーベッドがあるホステルやゲストハウスとなります。

ただ、アムステルダムの週末はその安いホステルですら一泊50、60ユーロとなります。

今まで様々な大都市に泊まってきましたが、ホステルの料金が60ユーロを記録するのは初めてです。

当然、普通のホテルはさらに高くなります。

正直、週末(金土)にアムステルダムのホテルに泊まるのは出来れば避けた方が良いというのが本音です。

アムステルダムでは中心部に泊まるべき?

次にホテルの立地についてです。

もちろん中心部に近い方が何かと便利ではあります。

しかし、アムステルダムは街が広く見所が広範囲に広がっています。

また当然ながら中心部になればなるほど、ホテルの料金も高くなります。

よって、アムステルダムでは中心部ではなく、少し離れた地区のホテルを予約した方が賢いです。

離れた地区であればホテルの料金が安くなります。

移動に関してもアムステルダムでは地下鉄やバス、路面電車全てに使える1日乗車券、または2日乗車券があります。

これを使えば中心部への移動も格安で楽々と行けるので全く問題ありません。

遠くの観光スポットへも1日乗車券を使って行けるので非常におトクです。

そこで今回は中心部からは少し離れていますが、リーズナブルで環境も最高なホステルを紹介します。



アムステルダムのおすすめゲストハウス

今回紹介するのはWOW Amsterdam Hostel(WOW アムステルダム ホステル)です。

こちらは中心部であるアムステルダム中央駅から西に5キロほど離れた場所にあるホステルです。

Thumb P4221341 1024

こちらが外観です。

カラフルなサンシェードが特徴的な超大型ホステルです。

まず立地ですが、最寄りのバス停又は路面電車の駅まで徒歩7分ほどです。

因みに最寄りの路面電車の停留所はAmsterdam Bos en Lommerpleinです。

同じような名前の駅が近くにあるので初めて行く際は注意してください。

またスキポール国際空港にダイレクトに繋がっている鉄道駅、アムステルダム sloterdijk駅へも徒歩15分ほどです。

最寄りのバス停又は路面電車の駅近くに大型スーパーが3つもあるので生活するには非常に便利な環境です。

Thumb P4221342 1024

こちらは一階のリビングルームというか共用ルームです。

館内めちゃめちゃ広いので非常に開放感があり、過ごしやすいです。

Thumb P4221343 1024

こちらはキッチンです。

キッチンは正直物足りないです。

コンロはないので料理はできません。

買ってきたものを温めて食べるか、調理を必要としないもの限定です。

食器やカトラリー類も少ないです。

Thumb P4221348 1024

こちらがドミトリールームです。

天井が高く、こちらも開放感があっていいです。

部屋も広いので圧迫感はありません。

部屋のコンセントの数は少ないです。

Thumb P4221349 1024

個人用ロッカーもベッド下にあるのでセキュリティ面も安心です。

Wifiももちろん無料です。

残念ながら接続はそこまで良くなかったです。

あとは、朝食が無料で付いてきます。

しかし、朝食はあまり期待しないほうがいいです。

パンとコーンフレーク、ドリンクのみでした。




肝心の料金はbooking.comにて2泊で28,5ユーロでした。

1泊換算で14,25ユーロです。

このクオリティで、ホテル高のアムステルダムで14ユーロは破格です。

ただしWOW アムステルダム ホステルも週末はこれより高くなります。

と言っても中心部のホテルよりは割安ですし、環境も非常に良いのでオススメです。

WOW アムステルダム ホステルの場所

以上アムステルダムで泊まるべきホステルについてお伝えしました。

立地、環境設備、価格どれを取ってもかなり満足のできるホステルでした。

アムステルダムでホテルに泊まる予定の方は検討してみてください。

予約はこちらのサイトが無駄な手数料が一切なく最安で予約でき、尚かつ日本語のサイトなので便利です。日によってはセールを開催していることもあるので、そこに当たった方はラッキーです。

海外ホテル検索

参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^