【釜山】チャガルチ市場の食べ放題従業員食堂に行ってみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

釜山(プサン)の食の醍醐味と言えば何と言ってもシーフードです。

それはひとえに港町チャガルチの影響が強いです。

そんなチャガルチにあるのが、チャガルチ市場です。

ここは大きなビルになっていて、1階に鮮魚店がずらりと並んでいます。

二階が食事処となっていて、一階で買った魚を二階で食べることができます。

それだけでも十分楽しめるチャガルチ市場ですが、実はここには従業員食堂なるものがあり、一般人も格安でご飯を食べることができるんです。

今回はそんなチャガルチ市場のレストランについてお伝えします。

レンタングル(大)広告

チャガルチ市場の従業員レストラン

今回紹介するのは萬金食堂(マングムシッタン)です。

チャガルチ市場の三階にあります。

Thumb P3120336 1024

こちらがチャガルチ市場です。

圧倒されるくらい巨大なビルです。

Thumb P3120327 1024

一階は鮮魚店が並んでおり、活気があります。

それに比べて、3階は廃墟のように何もない空間になっています。

ですがその一角にまさかの食堂があります。

Thumb P3120334 1024

この奥の廊下をたどっていくと、

Thumb P3120328 1024

食堂がありました。

Thumb P3120330 1024

10時半頃行ったのでお客さんはいませんでした。

私が食べてる時に何人かきましたが。

Thumb P3120332 1024

セルフサービスの食べ放題で、韓国のおかずがたくさんあって楽しいです。

Thumb P3120331 1024

スープ類も何種類かありました。

食べ放題ですが、食べ過ぎ注意です笑

あとは、何個か激辛のおかずもあるので注意してください。

肝心の値段は6000ウォンでした。(2017年9月)

韓国の家庭料理をいろいろ試すには最適なお店です。

営業時間は6:30〜14:00です。

チャガルチ市場の場所

以上チャガルチ市場の従業員レストランについてお伝えしました。

ランチやブランチには最適だと思うので、ぜひ訪れてみてください。

これから行かれる方の参考になれば幸いです。

レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^