マドリード⇄リスボンへのアクセスは夜行電車がおトク!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

スペイン旅行に行ったらポルトガルもついでに行きたいという方は多いでしょう。

隈なく回らなくてもリスボンだけでも行きたい!という方もいると思います。

実際スペインの首都マドリードからポルトガルの首都リスボンはそこまで遠くありません。

そして色々な交通機関があり選べるのもメリットです。

マドリッド⇄リスボンの行き方はバス、電車、飛行機とあります。

飛行機はLCCが飛んでおり日程によっては安く行けます。

しかし預け荷物がある場合は高額の料金を取られてしまうのでうま味が無くなってしまいます。

そんな中、個人的に最もおすすめなのは夜行列車です。

今回は夜行列車でのマドリードからリスボン、リスボンからマドリードへの行き方、チケットの入手方法をお伝えします。

記事内広告

夜行電車2つのメリット

まず何と言っても時間が節約できます。

飛行機だと日中移動になるので、せっかくの観光ゴールデンタイムが移動に蝕まれてしまいます。

夜行電車であれば寝てる間に移動できるので、マドリードで1日遊んで、次の日朝一からリスボン観光することができます。(もちろん逆も可能)

そして何と言っても宿泊費を一泊分浮かせられるのが大きいです。

夜行電車は時間とお金の両方が節約できる、一挙両得の移動手段です。

マドリードからリスボンへの夜行電車

今回マドリード発、リスボン行きの夜行電車に乗ったのでお伝えします。

マドリードの発着駅はChamartin駅です。

Thumb P1210144 1024

こちらがChamartin駅です。

中心部のsol駅から電車で約10分です。

だいたい30分前くらいから乗車できるのでそれくらいには着いているようにしましょう。

Thumb P1210148 1024

列車はこんな感じです!

最も安い2等を予約したのですが、席はこんな感じでした。

Thumb IMG 3020 1024

普通の4列シートです。

座りごごちは可もなく不可もなくといった感じです笑

マドリードを21時43分に出発して、リスボンに7時20分頃着きました。

逆路線は、リスボンのオリエンテ駅発21時34分、マドリード着8時40分頃です。

そしてこの路線、1月の平日に乗ったのですが、なんとチケットは完売でした。

非常に人気の高い路線なので事前予約していった方が良いでしょう。

チケットの買い方

スペイン鉄道のホームページがありそこから予約もできるのですが、セキュリティが非常に厳しく日本で発行されたクレジットカードは使えません。(スペインで発行されたクレジットカードは使用可能)

よってボクはこちらのサイトで予約しました。

手数料がかかるのが少し痛いですが、ツアーなどは別にして個人で予約購入できるのはこのサイトのみです。

日本語で決済できるのは便利です。

おトクに購入するポイントは、日程が決まったらなるべく早く購入することです!

ヨーロッパの鉄道は早く予約すればするほど安く買えるので、できるだけ早く購入しましょう。

購入が完了したら、メールでEチケットが送られてきます。

それを印刷して持っていき、乗車前に係員に提示するだけで大丈夫です。

以上マドリードからリスボンへの行き方についてお伝えしました。

夜行電車は値段も安いので、リスボン⇄マドリード間の有力な移動手段であることは間違いありません。

これから行かれる方の参考になれば幸いです!

スペイン鉄道予約サイト

ホテルの予約は下記のサイトが最安で予約でき、キャンセルも柔軟で現地払いも可能で尚且つ日本語のサイトなどで便利です。
海外ホテル検索

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^