ナザレ観光@2つの絶景展望台への行き方とローカル朝市を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!

ポルトガルの海辺の街ナザレは美しいビーチで有名な漁師町です。

夏になるとヨーロッパ中から多くの観光客が訪れます。

しかし、オフシーズンの観光でもこの街は十分楽しめます。

それは海と街が織りなす絶景です。

ガイドブックなどでもその美しい景色が度々取り上げられているので、ご存知の方も多いかもしれません。

今回はそんなナザレの2つある絶景展望台と、注目のローカル朝市を紹介します。

ナザレにある二つの絶景展望台

まず一つ目はミゼリコルディア展望台です。

この展望台はペデルネイラという地区にあり、ナザレの街を正面から見下ろすことができる展望台です。

では行き方を説明します。

まず前々回紹介したスーパーマーケットのある、ヴィエイラギラマンイス通りを東に登っていきます。

すると、

Thumb P1250484 1024

このような標識があるので望遠鏡のマークがある、左に進みます。

そして少し進むと、右手に階段が現れます。

Thumb P1250485 1024

こちらが階段です。

この階段を最後まで登って行きます。

Thumb P1250486 1024

登りきると大きな木が迎えてくれるので、ここを右に進みましょう。

Thumb P1250487 1024

するとこのような分かれ道があるので、ここも右です。

Thumb P1250488 1024

見にくくて申し訳ありませんが、展望台の標識があるのでわかると思います。

この道をまっすぐ進んでいけばミゼリコルディア展望台に到着です!

Thumb P1250501 1024

街と海が綺麗に見渡せます。

この展望台は地元のおじさんのたまり場になっていて、多くの人が話し込んでいました。

Thumb P1250499 1024

展望台の隣には目印となる教会もあります。

ベネレイラ展望台の場所

二つ目はおそらくナザレに来た99%の人が行く展望台です。

この展望台は北側のシティオという地区にあり、真横から街とビーチを捉えることができます。

ミゼリコルディア展望台よりも高い場所にあり、海岸線をしっかり捉えられるので素晴らしい景色を見ることができます。

行き方は2通りあります。

楽なのはロープウェイです。

Thumb P1250567 1024

中心部からロープウェーが出ています。

料金は片道1,2ユーロです。

もちろん徒歩で行くこともできます。

Thumb P1250560 1024

中心部北側にこのような階段があります。

Thumb P1250519 1024

結構長くてキツイです。

徒歩で行く場合はスニーカーで行った方が良いです。

時間は中心部から20分くらいでしょうか。

Thumb P1250562 1024

頂上が展望台になっており、そこからの景色はまさに絶景です。

ポルトガルの中でもトップ3に入る絶景と言っても過言ではありません。

ぜひ行ってみてください。

展望台の場所

ローカル市場朝市

ナザレには地元の人が日常的に利用する朝市がナザレ市場にて開催されています。

この朝市がローカル感たっぷりで面白いです。

Thumb P1250557 1024

場所は以前紹介したスーパーマーケットの真向かいにあります。

Thumb P1250559 1024

新鮮な野菜やフルーツがずらっと並んでいます。

値段も安いです。

旅行中のビタミン不足の解消にもってこいです。

Thumb P1250578 1024

パン屋さんも何件かお店を出しているので、朝食やブランチにもいいですね。

Thumb IMG 3214 1024

Thumb IMG 3221 1024

イチゴは1,1ユーロ、クロワッサンは70セントでした。

激安です笑

尚、朝市自体は7時くらいからやっているのですが、7時台だとまだ生産者もパン屋などのお店の人もあまりいません笑

そこらへんはポルトガル時間ですね。

賑わってくるのはだいたい10時くらいからです。

ですので時間に余裕がある方はそのあたりの時間に覗いてみると良いでしょう。

朝市市場の場所

以上、ナザレの2つの絶景展望台と朝市についてお伝えしました。

これから行かれる方の参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^