海外旅行で大活躍する超おすすめ携帯用リュックはこちら!




こんにちは!

Thumb IMG 0553 1024

軽量で小さく折りたためるのでサブバックとして根強い人気を持つ携帯用リュック。

ポケッタブルリュックとも言われています。

ポケッタブルリュックはその特性から特に旅行の時に真価を発揮します。

荷物を置いて観光に出かける時や、お土産を買いすぎてスーツケースに収まりきらない時など非常に活躍してくれます。

あとはバックパッカーの場合、背中に既に大きなパックパックを背負っているので、観光用の小さなリュックを持って行くとなるとどうしても前側で背負わなければならなくなります。

しかし、前と後ろ両方でリュックを担いでいる姿って、とにかくダサいですよね?笑

たまに見かけますが、できればやりたくないというバックパッカーの方が圧倒的多数だと思います。

そんな時にも、バックに忍ばせておいて必要な時だけ使える携帯用リュックはめちゃくちゃ重宝する神アイテムです。

今回は私が海外旅行に行く際に愛用している携帯用リュックを紹介します。

記事内広告

旅行に超オススメなポケッタブルリュック

旅行の際に最もおすすめなのは、モンベルが出しているポケッタブルデイパックです。

こちらの製品です。

容量が15リットルと20リットルがあります。

カラーバリエーションも豊富で、6色ほどから選べます。

私は20リットルのブラックを使用しています。

モンベルポケッタブルデイパック2つのおすすめポイント

①生地や造りの頑丈さ

ポケッタブルリュックの中には軽さを重視するあまりペラッペラのナイロンで、重いものを入れたら破れてしまうんじゃないかと思うような商品もあります。

またそういった商品は雨にも弱いです。

しかし、モンベルのポケッタブルデイパックは携帯用リュックの中では割としっかりした生地と造りになっています。

よってある程度の重い荷物も入れられますし、多少の雨なら大丈夫です。

②外ポケットのチャック

実はモンべルからは同じような携帯用リュックがもう一種類発売されています。

こちらの商品でポケッタブルライトパックと言います。

実はこちらの商品と非常に迷ったのですが、最終的には外ポケットのチャック部の造りにより、ポケッタブルデイパックの方を購入しました。

携帯用リュック3

こちらが外ポケットの写真ですが、チャック部が傘のように覆われて見えなくなっています。

これに対しポケッタブルライトパックの方は、外ポケットのチャック部がむき出しになっています。

ここはスリが多い海外旅行においては意外に重要です。

むき出しの外ポケットは狙われる確率も上がりますから、海外旅行で使用する方はポケッタブルデイパックの方が良いでしょう。

肝心の収納方法ですが、内ポケットに本体を押し込む感じです。

紛失しやすい袋などに収納しなくて良いのもポイント高いです。

携帯用リュック2

上記の内ポケットに収納できます。

携帯用リュック1

このように小さくたためるのでスーツケースやバックパックにも入れやすいです。

以上、海外旅行で大活躍する携帯用リュックを紹介しました。

個人的にはバックパックで行く海外トラベル時には欠かせないアイテムとなっています。

これから旅行に行かれる方はぜひ検討してみてください。

参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^