自宅で簡単にできる!無添加ピーナッツバターの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!

その濃厚な風味で人々を虜にするピーナッツバター。

パンに塗ったり、調味料として使ったり、お菓子を作ったりと様々な料理に使えるのも人気の秘密でしょう。

大好き!という方も多いかと思います。

ピーナッツ

しかし、日本で市販されているピーナッツバターはパンに塗る用のものが大部分を占めており、尚かつそれらほとんどの商品に砂糖やクリーム、添加物などが混入されています。

ごく稀に純正のピーナッツバターも見かけますが、日本のピーナッツバターはとにかく高いのが玉にキズです。

そこで今回はご家庭でピーナッツバターを手作りする方法をお伝えします。

自家製ピーナッツバターの作り方

★材料★(作りやすい分量)

ピーナッツ 200g

以上です!

まず、お手持ちのピーナッツが生の場合はフライパンで軽くから煎りします。

5分〜10分程度で十分です。

素焼きのものであればから煎りする必要はありません。

そしてあら熱が取れたら、フードプロセッサーに移してバター状になるまで撹拌します。

IMG 2080

撹拌し続けるとこのようにバター(クリーム?)状になってきます。

これで完成です!

ここまでなるのに結構時間がかかるので、根気よく回し続けましょう。

途中で休んでもオーケーです!

完成したら保存瓶に入れて冷蔵庫で保管します。

日持ちは結構しますね。

3週間以上冷蔵庫の中に入れていますが、とくに腐敗したりはしていません。

早く食べるに越したことは無いですが。。

使うピーナッツの品種によって、風味や油の量などはかなり変わると思います。

以前まではスマッカーズのナチュラルピーナッツバターを使用していたのですが、コスト面では自作した方が安くあがっています。

しかし、やはりクリーミーさではこちらの商品に敵いません。。

和え物やドレッシングなどに使う際は市販品の方が使いやすいかもしれません。

何はともあれピーナッツバターが好きな方はぜひ試してみてください。

参考になれば幸いです★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^