アムステルダム〜デュッセルドルフのおトクで便利な行き方はこちら!




 

こんにちは!

 

ヨーロッパ屈指の観光都市へと変貌したアムステルダム。

 

ドイツ西部の中心都市であり、日系企業も多く進出しているデュッセルドルフ。

 

オランダとドイツは隣接しており、尚且つデュッセルドルフはドイツの西側なので、この二つの都市は比較的近いです。

 

よって観光旅行においてもこの二つの都市を行き来する方は多いと思います。

 

そこで今回はアムステルダム〜デュッセルドルフのおトクで便利な行き方と注意点をお伝えします。

 

記事内広告

デュッセルドルフ〜アムステルダムのアクセス

デュッセルドルフ〜アムステルダム間の移動手段は鉄道とバスの2つの選択肢があります。

 

このうちバスは平均的には鉄道より安いことが多いですが、そこまで値段は変わりません。

 

またアムステルダムのバス乗り場が中心部から離れた郊外にあるので、利便性が良くありません。

 

貴重な時間も余分にかかってしまいます。

 

オランダとドイツは鉄道がヨーロッパの中でもかなり発達している国です。

 

両国間を結ぶ国際列車も多く、料金もリーズナブルで快適なので個人的には鉄道での移動がオススメです。

デュッセルドルフ〜アムステルダムの鉄道でのアクセス

アムステルダムとドイツを結ぶ主要路線は大きく分けて2つあります。

 

フランクフルトに向かう路線と、ベルリンに向かう路線です。

 

しかし、デュッセルドルフはこの2つの路線の通過点にはなっていません。

 

ですので、アムステルダム〜デュッセルドルフの直行便は少なく、乗り換えが必要になることが多いです。

 

そこで、乗り継ぎにてデュッセルドルフからアムステルダムに向かう例で紹介します。

 

Thumb P4211265 1024

 

こちらがデュッセルドルフ中央駅です。

 

ここから、まずは普通列車で特急が停まる駅まで移動します。

 

Thumb P4221309 1024

 

こちらがドイツの普通列車です。

 

予約した便にもよりますが、最もオーソドックスなのはデュッセルドルフから普通列車で15分ほどのDuisburgという駅で乗り換える方法です。

 

Thumb P4221311 1024

Thumb P4221313 1024

 

こちらがDuisburg駅です。

 

駅の周辺はそこまで栄えてはいない印象です。

 

因みにデュッセルドルフ〜Duisburgまでは普通列車区間なので、必ずしも予約した便に乗らなくても大丈夫です。

 

むしろデュッセルドルフからアムステルダムに移動する場合は、普通列車の遅延等も考慮して早めにDuisburgに到着しておいた方が良いでしょう。

 

特急列車に乗り遅れた場合はアウトですので。




特急列車に乗る際の注意点

Duisburg駅でアムステルダム行きの特急に乗ります。

 

Thumb P4221320 1024

 

こちらが私が乗ったアムステルダム行きの特急です。

 

ドイツ〜オランダの国際列車は座席指定に5ユーロほど余分にかかります。

 

もし指定席を予約しているなら指定した席に座りましょう。

 

特に指定してない場合は、指定席になっていない空いている席に座ります。

 

Thumb P4191111 1024

 

少しわかりにくいですが、座席の上に黒いモニターがあります。

 

ここに赤い文字が書かれている席は指定席です。

 

Thumb P4191110 1024

 

上の写真のように何も書かれていない席が自由席なので、探して座りましょう。

 

Thumb P4191094 1024

 

こちらはアムステルダムの終着駅であるアムステルダム中央駅です。

 

建築美が素晴らしく、観光名所になっています。

鉄道チケットの予約、買い方

鉄道のチケットは現地の窓口や自動券売機でも買えます。

 

しかし、ヨーロッパの鉄道は日本のようにいつ買っても同じ値段ではなく、価格変動性です。

 

直前になるとものすごく高くなるので、ネットから予約した方がおトクに移動できます。

 

ポイントとしては、日程が決まったらなるべく早く予約した方が良いです。

 

個人的な感覚だと、ピークシーズンでなければ1週間前までであれば安値で取れることが多いです。

鉄道チケット最安値検索

 

予約が完了するとeチケットが送られてきます。

 

そちらをプリントアウトして持参してください。

 

 

以上アムステルダム〜デュッセルドルフの鉄道でのアクセスについてお伝えしました。

 

オランダ、ドイツの高速鉄道は日本の新幹線や特急と同様に非常に快適です。

 

にもかかわらず新幹線に比べると格安なので非常におトク感が得られると思います。

 

ぜひ快適な鉄道の旅を楽しんでください。

 

参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^