旅行の際とにかく役立つトラベル用シェーバー@ブラウンモバイルシェイブM-90

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

男性が旅行の際必ず持っていかなければならい荷物の一つにシェーバーがあります。

一泊二日の国内旅行等であれば持参しなくても良いかもしれませんが、海外旅行となれば最低でも二泊三日はするでしょうから、身だしなみのためにも髭剃りは必ず行わなければいけない儀式の一つでしょう。

今回は海外旅行の際に持って行きたい鬼おすすめなシェーバーを紹介したいと思います。

レンタングル(大)広告

海外旅行に持参する髭剃りに求められる3つのポイント

一つ目は小さく軽いことです。

海外の旅では1グラムでも荷物を軽くすることが快適な旅の絶対条件なので、重くてかさばるアイテムは断固NGです。

二つ目は掃除が簡単かです。

掃除やメンテナンスに手間のかかるアイテムは海外の旅では向いていません。

シェイバー写真

最後にこれが最も重要ですが、電池駆動できるかです。

海外では国によって電圧が違うので、日本の電化製品を直で使える国は少ないです。

また電気で駆動するシェーバーはコードがかさばるし、国によっては変換プラグを用意しないといけないし、電源を確保しないといけないのでかなり面倒です。

よって電池駆動のシェーバーが海外では非常に重宝します。

そして、これら三つのポイントをクリアしているシェーバーがこちらです。

by カエレバ

シェーバー業界の大御所ブラウン(BRAUN)の携帯用シェーバーで、世界中で支持を集めている製品です。

この商品の優れている点は三つあります。

まずは圧倒的な電池駆動時間です。

自分はエネループを使用しており、普段のひげそりもこちらで行っていますが、前回充電したのはいつのことやら、といった状況です笑

一回の充電でかなりの時間使えるのでありがたいです。

次に掃除が簡単な点です。

本体水洗いOKなので、簡単に尚且つ綺麗に洗えます。

最後に、付属の掃除用はけが本体にくっつけられる点です。

シェーバーには掃除用に小さなはけが付いてくることがありますが、はけ自体は小さいものなので、収納場所に困ったり、紛失してしまう可能性が高いです。

ブラウン(BRAUN)のモバイルシェーバーはそのはけを本体に固定できるようになっています。

Thumb IMG 2579 1024

こんな感じでシェーバーの下部に取り付けることができるんです。

これは素晴らしい工夫だと思います。

肝心の髭剃りも、何の問題もなく綺麗に剃れます。

さすが大御所のブラウンといったところでしょうか。

サイズも小さくてコンパクトなので、持ち運びのストレスはありません。

海外旅行はもちろんのこと、出張などにも役立つと思います。

旅行用髭剃りをお探しの方はチェックしてみてください。

by カエレバ

参考になれば幸いです。

レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^