クライストチャーチで絶対泊まるべきおすすめホステルはこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

ニュージーランド南島最大の都市であるクライストチャーチ。

街自体の魅力もさることながら、テカポやクイーンズタウンなど、南島の人気観光スポットへの玄関口でもあります。

今回はそんなクライストチャーチの最安レベルにして最高のホテルを紹介します。

では行ってみましょう。

レンタングル(大)広告

クライストチャーチのおすすめゲストハウス

今回紹介するのは、ALL STARS INN on Bealeyです。

Thumb P6022243 1024

このバックパッカーズホステルは市中心部北側を東西に走るBealey St沿いにあります。

この通りには数多くのモーテルがあり、こちらもモーテルとゲストハウスを両方備えた施設になっています。

Thumb P6022242 1024

こちらがレセプションとゲストハウス棟です。

Thumb P6012236 1024

Thumb P6022239 1024

ホステル内は広々としていて、非常に綺麗です。

ここまで清潔で豪勢なホステルはなかなかありません。

Thumb P6012237 1024

こちらがキッチンです。

コンロもたくさんありますし、カトラリー類も充実しています。

さらにすごいのは、キッチンに冷蔵庫があるのですが、この冷蔵庫はフリーフード用で個人の食料は入れてはいけません。

では個人の食料はどうするのかというと、なんと部屋ごとに冷蔵庫が付いています!

今まで様々なホステルに泊まってきましたが、ドミトリーの部屋に冷蔵庫がついているところは初めてです。

Thumb P6012238 1024

こちらは8人部屋です。

縦長の構造で一番奥に冷蔵庫があります。

部屋の人しか使わないので、ホステルでよくある冷蔵庫がパンパンで入れる場所がないなんてことは起こりません。

Thumb P6012234 1024

大型のロッカーも完備されています。

Thumb P6012233 1024

ベッドサイドにはライト、電源、USBポートが付いています。

部屋はカードキーで入室する仕組みになっており、セキュリティー面もしっかりしています。

ドミトリーの部屋としては文句のつけようがありませんでした。

Thumb P6022240 1024

こちらはTVラウンジです。

夜は人がいますが、朝は貸切状態です。

さらにすごいのは、このホステルは女性のバスルームのみですがドライヤーが完備されています。

ニュージーランドのバックパッカーズホステルではドライヤーはまず完備されていません。

これはかなりポイント高いです。

バスルームも男性女性共かなりの数あり、シャワー待ちなんてことも皆無です。

そしてwifiも無料です。

レセプションも24時間開いており、深夜到着や早朝出発でも問題ありません。

ゲストハウスで必要とされるニーズをすべて満たしていると言って良いでしょう。

肝心の値段ですが、Booking.comにて1泊22,4ドルでした。

この値段はクライストチャーチはもちろんのこと、ニュージーランド全土のホテルを見渡しても最安値レベルです。

最高品質でさらに値段も最安値という信じ難いホステルです。

クライストチャーチでの宿泊の最有力な選択肢となるでしょう。

唯一の欠点は中心部から若干遠い点です。

クライストチャーチは市中心部南側の方が栄えていますので、そこまで徒歩20分くらいかかります。

道は平坦ですが、重い荷物がある方などは若干しんどいかもしれません。

ALL STARS INN on Bealeyの場所

以上クライストチャーチの最高にして最安のホステルについてお伝えしました。

予約はこちらのサイトが無駄な手数料が一切なく最安で予約でき、尚かつ日本語のサイトなので便利です。

日によってはセールを開催していることもあるので、そこに当たった方はラッキーです。
海外ホテル検索

これからクライストチャーチに行かれる方の参考になれば幸いです。

レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^