【ウブド】ローフードカフェ最後の刺客@ダユズワルン(Dayu’s warung)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

ウブドローフード紀行第12回はウブドローフードカフェの最終兵器をご紹介します笑

居心地最高!そして激安ローフードカフェです^^

記事内広告

ダユズワルン(Dayu’s warung)

ハノマンストリートから一本東に入ったスグリワ通りにあるカフェです。

同じ通りで、数分ほどの距離にはワルンソパもあります。

ここはかなりの穴場カフェで、おそらく短期の旅行者はあまり訪れません。

そのためゆったりとした時間が流れ、ついつい長居してしまう、そんなカフェです。

dayuwarung01〜20140301

店内の様子。

1階と2階がありますが、2階が断然オススメ。

心地よい風が流れてきます。

メニューはフレッシュドリンク、ローフード、さらにベジタリアンやビーガン向け加熱食と多岐にわたっています。

そしてここのウリは何と言っても安さです!

dayuwarung02〜20140301

dayuwarung03〜20140301

まずこれらのフレッシュドリンク、スムージーはほとんどが20000RPです!

これはかなり鋭い価格です。

味もそれなりに美味しいですし、文句のつけ様がありません。

dayuwarung04〜20140301

こちらはローピザ。

レタスをクラストに見立てているようです。一口にローピザといってもお店によって全然違いますね!

しかし、味はclear cafeのローピザに軍配が上がります。

dayuwarung05〜20140301

ミントのローチョコ。

小さくてかわいいです。こちらは5000RP!

ロースイーツとして、タルトもあり試食しましたが、こちらは安いけど、イマイチでした^^;

整理すると、ロー的にこちらでオーダーすべきものは、ドリンクとローチョコになります。

しかしここで終わらないのが最後の刺客!

ここのビーガン向けグルテンフリー加熱食が注目なんです!

dayuwarung06〜20140301

写真が暗くて申し訳ありません。

これはマッシュしたカボチャをバンズに見立ててバーガー風にしたもの!

正直、この創造性に完敗です。

dayuwarung07〜20140301

こちらはキノアや赤インゲン豆などが中に入った、タコスに見立てた料理。

外側はおそらく米粉と思われます。

これはボリューム満点で美味しいのでオススメです。

グルテンフリーメニューは10種類ほどあって、全て35000RPです。

他にもユニークなメニューがたくさんあるので、ぜひチャレンジしてみてください。

さらに嬉しいニュースは、これだけ値段が安いのに、なんとtaxフリー!!

まさに夢のようなカフェです。

ボクは週に3回は通っていました。

ウブドには魅力的なローフード、オーガニックカフェがたくさんあるので、なかなかここまで手が回らないかもしれませんが、個性派のあなたはぜひ訪れてみてください♪

これから行かれる方の参考になれば幸いです^^

Dayu’s warung

大きな地図で見る

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^