花蓮の美しい海、七星潭(チーシンタン)に行く際注意すべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!!

花蓮は都市と美しい自然が見事に共存した街、と以前書きましたが、今回は美しい自然の方を紹介します。

花蓮七星潭01〜20130920

レンタングル(大)広告

七星潭(チーシンタン)

場所は花蓮からだと北にある海になります。

そしてこれがポイント!行き方なんですが、間違っても歩いて行くのは止めましょう。

僕の二の舞になります笑

地図を見ると近そうな気がしたので、探検がてら行ってみたのですが、真夏に何の変哲もない道路を2時間歩き続けるハメに。

バスかタクシーを使うことをオススメします。

Taroko national parkに行くバスが七星潭も経由するので、現時点ではバスが一番リーズナブルだと思います。

花蓮七星潭02〜20130920

丘の上からの景色★

バスで行くとここへは遠くて行きづらいので、徒歩で行った唯一の良かった点笑

花蓮七星潭03〜20130920

アバンギャルドすぎるオブジェ。

2時間かけて歩いてきた自分に言われているよう笑

花蓮七星潭04〜20130920

町並み。

どこか沖縄のような(たぶん)雰囲気を感じさせます。

花蓮七星潭05〜20130920

そして肝心の海は、

花蓮七星潭06〜20130920

こんな感じです!

砂浜ではありませんが、浜辺は広大で、夕方になると多くの人が海を見にやってきます。

花蓮七星潭07〜20130920

何時間でも居たくなるような美しさでした。

帰りはどうしてもバスで帰りたいと思い、information centerでバス停と最終バスが19時という情報をゲットしました。

しかし!バス停に行ってみると、なんと最終バスは18時という表示がXoX

ありえない!と思いつつタクシーという言葉は僕の中にはないので、帰りも2時間かけて帰りました泣

しかしのしかし!帰ってから宿の香港人と話していたら、なんとバスのタイムスケジュールがupdateされていて、本当の最終バスは19時で良かったとのあまり聞きたくない情報をゲット^^;

帰りの暗闇の中の帰り道は何だったのかと泣きたくなりましたが、とにかく最終バスは19時のようなので、安心して黄昏に行ってください^^


大きな地図で見る

レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^