ファラフェルとは?べジタリアン必食のヘルシーフードをバルセロナにて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

前回バルセロナの絶品ビーガンベジバーガーのお店を紹介しました。

今回もベジタリアン、ヴィーガンの方にオススメなファストフード店をお伝えします。

しかし、ファストフードと言っても侮れません。

レベルは非常に高いです。

キーワードは、ファラフェルです!

記事内広告

バルセロナのベジタリアンファストフード

今回紹介するお店はmaoz vegetarianです。

場所はバルセロナの観光ロード・ランブラス通りからCalle Ferranという通りを少し入ったところにあります。

Thumb P1290934 1024

こちらが外観です。

店内は注文のカウンターとイートンインの席が2つほどのシンプルな造りとなっています。

ここの看板商品は、ファラフェルサンドウィッチです。

ファラフェルとは

ファラフェルは水で戻してすり潰したひよこ豆、又はそら豆にパセリやコリアンダーを混ぜて、それらを丸めて揚げた料理です。(wikipediaより)

発祥はイスラエルと言われており、北アフリカや中東で主に食されています。

中東版コロッケと言ったところでしょうか。

植物性食材のみ使用することから、近年ヘルシーフードとして注目されています。

Thumb IMG 3402 1024

写真の真ん中に入っている黒くてまん丸いのがファラフェルです。

まあ揚げてしまうのでヘルシーと言えるかは微妙なところですが笑

では話をmaoz vegetarianに戻しましょう。

こちらのメニューはシンプルです。

ファラフェルサンドウィッチの単品か、マクドナルドのようにポテトとドリンクをセットにするかです。

単品だと5,5ユーロ、セットが確か8,5ユーロだったと思います。

このお店のおすすめしたいポイントはトッピングです。

カウンターに野菜やサルサやディップなどいろいろなトッピングがあるのですが、なんとそれら全てが無料なんです。

Thumb P1290937 1024

このトッピングコーナーがどれだけ入れてもタダです。

衝撃です。

Thumb P1290936 1024

ソースも5種類ありました。

Thumb IMG 3403 1024

このようにピタパンにファラフェルが入ったサンドウィッチの上にトッピングのたくさん乗せられます。

これが美味しくないわけがありません。

ただトッピングの入れすぎには注意してください。

こぼれます笑

トッピングの量にもよりますが、ボリュームたっぷりなのでお腹いっぱいになります。

ベジタリアン、ヴィーガンの方のランチには最適です。

営業時間は11:00〜深夜1:00、金曜土曜は深夜2:00までやっています。

遅くまでやっているので、夜食としてもいいですね。

かなりボリュームがありますが。

maoz vegetarianの場所

美味しくて非常にオススメです。

ナチュラル派の方以外も是非トライしてみてください。

参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^