ヨーロッパへおトクに行くならカタール航空がオススメな4つのワケ




こんにちは!

Thumb P2141504 1024

今も昔も海外旅行で日本人に大人気のヨーロッパ。

ロンドン、パリ、バルセロナ、ローマ、ウィーンなど一度は訪れたい花の都が沢山あります。

そんなヨーロッパ旅行の障害となっているのは、何と言っても時間とお金でしょう。

ヨーロッパは遠いのである程度まとまった休みがなければ難しいです。

また西欧諸国は物価も高く、遠いので航空券代もバカになりません。

お金があれば直行便で行きたいところですが、お金を節約したい方にとって重宝するのが経由便です。

日本からヨーロッパへの経由便は大きく分けて3つの系統があります。

一つ目は中国系エアライン。

二つ目は欧州系(ロシア、トルコ含む)のエアライン。

三つ目は中東系エアライン。

このうちあらゆる面で抜きんでているのは、中東系エアラインです。

その中でも最もおすすめなのが、カタール航空です。

記事内広告

中東系エアライン(カタール航空)がおすすめな4つのワケ

①サービス、設備が最高

カタール航空は世界のベストエアラインに何度も選ばれています。

その実績はやはり本物で、サービスや設備は非常に良いです。

まずエコノミークラスであっても座席がゆったりしています。

これが非常にありがたいです。

また機内食も比較的美味しいです。

通常のメニューも美味しいですが、アジアンベジタリアンミールが個人的には気に入っています。

Thumb P2141510 1024

こちらがアジアンベジタリアンミールの一食です。

インド料理テイストになっています。

特別メニューなので事前にホームページから申請が必要ですが、ベジの方、インド料理が好きな方にはおすすめです。

機内のエンターテイメントといえば映画ですが、ラインナップが充実しています。

最新の話題の映画ももちろん搭載されています。

ただし英語のみの場合もあり字幕もないので理解するのは難しいかもしれません。

しかし、カタール航空は日本映画も充実しており、常時10本弱は入っています。

ですので往復のフライト中楽しめると思います。

またカタール航空は最近では珍しくなったアメニティセットも配布してくれます。

歯ブラシ、耳栓、アイマスクなどの他に、リップクリームや靴下まで入っています!

機内環境は素晴らしいの一言です。




②トランジット空港が豪華で快適

経由便の場合、乗り継ぎ先の空港で少なからず時間を過ごさなければなりません。

このトランジットの時間を快適に過ごすことができるかは結構重要です。

ここに空港の優劣の差が如実に現れます。

カタール航空の乗り継ぎ空港であるドーハ国際空港はラグジュアリーの一言です。

さすがは中東の大国です。

Thumb P4110021 1024

ものすごく広いので、初めて行かれる方は探検してみると良いと思います笑

カフェなどでゆったりするのも良いですし、休憩スペースなどもあるので思い思いの時間を過ごせます。

また国際空港に必須のサービスと言っても良いWifiもフリーで使えるので、トランジット空港としてのクオリティは高いです。

③出発、到着の時間帯が最高

日本を何時に出発するのか、又何時に現地に到着するのかも意外と重要です。

特に現地に何時に到着するかは重要です。

正直、夜遅くなってからの到着は避けたいところです。

初めての土地での夜間の移動は治安の問題などもあり、リスクがあります。

又、ただ寝るだけのためにホテルを予約しなければいけないというのも微妙でしょう。

ですので、日中に現地に到着する航空会社を選びたいところです。

その点、カタール航空は出発時間、到着時間が完璧なんです。

東京を例にとりますが、まず出発時間は夜中です。

成田発が22時台、羽田発は24時前後です。

羽田からも飛んでるというのは、首都圏在住の方にとってはポイント高いですね。

深夜帯の出発なので、仕事後に行くなんてことも可能です。

次に到着時間ですが、ヨーロッパの都市により若干差はありますが、だいたいの都市は午前中〜昼くらいに到着します。

出発、到着時間に関しては文句のつけようがないくらい完璧です。




④値段が安い!

最後は何と言っても価格でしょう。

ヨーロッパ各都市へ直行便で行こうとすれば、どの時期でも優に10万円を超えてしまいます。

しかしカタール航空はもちろん時期や購入するタイミングによりますが、だいたい6〜8万円あたりで行けてしまいます。

今現在日本からヨーロッパに向かう便では最安値レベルです。

他の中東系エアラインに比べても安いです。

このサービスやクオリティで最安値レベルなら使わない手はないでしょう。

カタール航空のデメリット

これまでカタール航空のメリットを多数挙げてきましたが、一つだけデメリットがあります。

それは、帰国の東京到着便が夜遅くである点です。

羽田空港に到着するのが22時台の便があります。

帰国便は多くの方が荷物を預けていると思うので、ピックアップなどをしていると空港を出発するのはさらに遅くなるます。

そうなると羽田空港の近くに住んでる方は問題ないですが、遠い方は終電に間に合わない可能性があります。

成田空港には18時台に到着する便もあるので、帰国便に関しては上手く調節する必要があります。(2018年8月現在)

以上、カタール航空のおすすめポイントについてお伝えしました。

私はもう何度もカタール航空にお世話になっていますが、ヨーロッパにおトクに快適に行くならぜひとも利用すべき航空会社です。

パリやロンドンなど人気の主要都市はもちろんですが、ザグレブやブダペストなどマイナーな都市にも多数就航しているので、積極的に使ってみてください。

私はいつも下記のサイトで航空券を予約しています。

元から安いのですが、頻繁に3000円や5000円OFFクーポンが発行されるので、それを使えばさらにおトクに予約できます。

海外航空券予約

これから行かれる方の参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^