クイーンズタウンからダニーデンへのおトクな行き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!

クイーンズタウンから次の目的地として挙がってくるのは、北側のテカポやクライストチャーチ、東のダニーデン、または飛行機でウェリントンやオークランドに飛ぶという方もいるかもしれません。

今回はその中でスコットランド以外で最もスコットランドらしい街と言われているダニーデンへのおトクな行き方を紹介します。

クイーンズタウンからダニーデンへの行き方

クイーンズタウンからダニーデンへはバスを利用するのが一般的です。

バス会社はインターシティとアトミックシャトルという会社がメインの会社です。

さてどちらの会社がおトクなのでしょうか?

基本的にはアトミックシャトルの方が安いし、乗り心地も快適です。

しかし、クイーンズタウン⇔ダニーデン間はインターシティでよくセールをやっている区間なんです。

ですので、タイミングが良ければ格安で移動が可能となります。

ボクも基本的に移動にはアトミックシャトルを利用していたのですが、ちょうど値段が安い日があったので、インターシティを利用してみることにしました。

R0019483

こちらがインターシティのバス発着所です。

中心部のAthol stに発着します。

4 Squareというスーパーマーケットの向かいです。

R0019484

そしてこちらがバスです。

インターシティというバスはなく、Ritchesという会社のバスでした。

提携しているんでしょうか。

R0019485

普通の高速バスといった感じです。

人もそれほど乗っていないので、隣もいなくてグッドです。

しかしですね、乗り心地は良いとは言えません。

まず騒音がヒドいです。

音楽とかは全く聴けません笑

相当音量を大きくししないと無理でしょう。

またシートベルトが付いていません笑

結構飛ばすので、シートベルトが無いと不安です。

ボクの乗ったバスがハズレだった可能性もありますが、少なくとも快適さはアトミックシャトルの方が数段上を行っています。

値段にそこまで違いが無ければ、アトミックシャトルの方がおすすめです。

ダニーデンではインターシティのバス発着所はHalsey stという中心部から少し外れた所にありますが、中心部付近で降ろしてもらえる場所もあります。(New Worldというスーパーマーケットの斜め向かいに停まります)

といっても初めての場所でわかりにくいと思うので、不安な方は終点まで行ってしまった方が良いかもしれません。

そこまで大きなロスはありません。

尚、クイーンズタウン⇔ダニーデン間は車窓の景色が最高に綺麗です★

ぜひ窓際の席をゲットして、絶景を御堪能ください。

バスの予約はこちらから。

intercity

atomic travel

ホテルの予約はこちらのサイトが格安で無駄な手数料が一切なく、宿泊料金も現地支払いでキャンセルや変更も柔軟、尚かつ日本語のサイトなので非常に便利です。

Booking.com

これから行かれる方の参考になれば幸いです★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^