クイーンズタウンのおすすめ二大トレッキングコースを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

クイーンズタウンにはテカポと同様に町の中心部からアクセス出来るトレッキングコースがいくつかあり、足の無い観光客ハイカーには非常に便利です。

しかし、実際のところほとんど利用者がいなく、道も複雑で山中で迷ってしまうコースも多くあります。

そこで今回はルートが比較的簡単で、尚かつ素晴らしい自然を体感出来るおすすめコースを紹介します。

クイーンズタウン観光の一つとしてぜひ検討してみてください。

記事内広告

クイーンズタウン二大トレッキングコース

まず一つ目はフランクトンアームウォーク(Frankton Arm Walk)です。

このコースはクイーンズタウンガーデンを湖に沿って東に歩いていくと(Park Stという通りです)、スタート地点があります。

R0019357

こちらがPark stです。

ここを進んで行くと、

R0019358

このようにフランクトンアームトラックの始まりの看板があります。

湖に沿って平坦な道を歩いて行くので、体力が心配な方も気楽にトライできます。

R0019359

ルートはこんな感じの所が多いです。

R0019361

時折見えるワカティプ湖は晴れていれば最高の美しさです。

大体1時間程歩いて行くと、

R0019363

このような入り江に辿り着きます。

こちらでのんびりするのも心地よくて最高です。

R0019369

入り江の中央にはドメインの看板があります。

ここまでゆっくり歩いて1時間半といった所でしょうか。

ここで引き返しても良いですが、体力が残っている方はもう少し先に進んでみましょう。

R0019373

Kawarau Fallsという滝があります。

この周辺は絶好のビュースポットとなっています。

R0019375

カメラ好きにはたまらないポイントだと思います笑

ここまで行くと、復路の時間も合わせると4〜5時間くらいはかかると思います。

それでは二つ目も見てみましょう。

次に紹介するのは、クイーンズタウンヒルウォーク(Queenstown Hill Walk)と呼ばれているルートです。

こちらはボクが最もおすすめしたいルートです。

中心部から近いですが雄大な景色を眺めることが出来、本格的なトレッキングが楽しめます。

観光客から地元の人にまで愛されているルートです。

行き方なんですが、中心部からだとまず北東方面にあるエドガーストリートという通りに行きます。

R0019299

するとこのように小さく看板が見つけられます。

ここを真っすぐ行くと、ケリードライブという通りに入り、右手にベルファストテラスという通りにさしかかったら、右折します。

R0019302

こちらがベルファストテラスの通りです。

ここを右に行くと、すぐに、

R0019303

このような看板があります。

ここからスタートです。

R0019304

道中はこのような感じです。

キレイに舗装されているので、スニーカーで十分です。

R0019317

途中このような分かれ道がありますが、どちらから行っても頂上には着けますのでご安心ください。

何度も言いますが、このコースの素晴らしい所は景色です。

R0019308

歩き始めて数十分でこのように開けた景色が見渡せます。

R0019315

ワカティプ湖を一望出来る景色は最高です。

クイーンズタウンでトレッキングをするなら、マストで行くべきでしょう。

トレッキングを終えての感想ですが、トレッキングコースよりもむしろコースのスタート地点に行くまでが辛かったです笑

クイーンズタウンはめちゃくちゃ坂が多い街で、さらにその坂がハンパなく急です。

スタート地点に行くまでに心臓破りの坂を登って行かなくてはいけないので、体力の消耗には気をつけて下さい。

クイーンズタウンでのトレッキングの参考になれば幸いです★

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^