ローマで話題の大人気新世代グルメピザ店「BONCI Pizzarium」




こんにちは!

前回絶品ローマピザが食べられるレストランを紹介しましたが、ローマのピザは伝統的なものもあれば革新的なものあります。

今回は新感覚のピッツェリアとしてローマの地元の方から絶大な人気を得ているお店を紹介します。

ローマで美味しいピザを食べたい方におすすめです。

では行ってみましょう。

記事内広告

ローマの新世代グルメピザ

お店の名前はBONCI Pizzariumです。

このお店はイタリアでも著名なシェフが経営しているお店です。

Thumb P2030212 1024

こちらが店舗です。

ピッツァスタンドといった感じで席などはなく、店の前に立食用のテーブルがあるのみです。

11時半くらいに行ったのですが、多くの人で賑わっていました。

Thumb P2030208 1024

店内もオーダーを待つ人でごった返しています。

ものすごい人気です。

番号札を取って自分の番号を呼ばれたら注文するスタイルです。

BONCi Pizzariumのピザの特徴は、まずクラストが酵母を使って発酵させた柔らかめの生地です。

ローマではカリッカリの薄いクラストが主流ですから、かなり異なります。

そして基本的にピザはトマトやチーズやその他の具材を生地と一緒に焼きますが、このお店はもちろん一緒に焼く具材もありますが、多くが上にトッピングするだけです。

チーズや野菜や生ハムなど焼かない方が美味しさが際立つ素材はそのままトッピングするというスタイルです。

伝統的なピザと異なり、かなり斬新です。

Thumb P2030209 1024

ショーケースにはフォトジェニックなピザがたくさんレイアウトされています。

キロ単位の販売となっていて、注文すると一人前分を切り分けてサーブしてくれます。

値段は最も安いもので1キロ14ユーロ、高いものだと1キロ31ユーロほどでした。

Thumb P2030210 1024

一番フォトジェニックそうなピザを注文してみました。

こちらはリコッタ、アーモンド、くるみ、マッシュルーム、サラミ、チリがトッピングされているピザです。

正直めちゃめちゃ美味しいです。

特にクラストのパン生地が普通のピザ生地の概念を超えています。

さらにフレッシュなリコッタやナッツ、チリのハーモニーが素晴らしいです。

値段はこの大きさで5,25ユーロでした。

多くの方は2種類くらい注文していました。

値段は高めですが、それだけの価値はあります。

営業時間は11時〜22時です。

日曜日は12時〜16時、18時〜22時です。

BONCI Pizzariumの場所

場所がヴァチカンの奥なので立地が良いと言えませんが、行く価値はあると思います。

ローマの新世代のグルメピザを食べてみたい方は是非訪れてみてください。

参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^