長閑なソルトスプリング島の中心部ガンジス(Ganges)を観光してみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

ソルトスプリング島(Salt Spring Island)は、ガルフ諸島と呼ばれるバンクーバーの西に位置する島々の中で最も大きな島です。

人口1万人のこの島に、観光客が年間40万人ほど訪れるという人気の島ですが、どちらかというと地元のカナディアンに人気で、外国人観光客にはそれほど知られていません。

この島のキーワードは、

「オーガニック」です!

記事内広告

オーガニックアイランド、ソルトスプリング島とは

この島にはオーガニック野菜やフルーツなどを自家栽培し、自給自足している方が多く、ヒッピー的ロハスな生活をしている方が多く在住しています。

島の魅力に惹かれた多くのアーティストが移住してきており、アートも非常に盛んなようです。

この触れ込みを目にしたらヨガティーチャー・オーガニックマニアとしては行かないわけにはいきません笑

早速紹介します。

ソルトスプリング島は、率直に言うと車があった方が便利です。

特別大きい島ではありませんが、それでも一周するには車で2時間ほどかかります。

島内の公共交通機関も乏しいので、車があった方が島を満喫できるでしょう。

しかし、車が無くてもある程度は楽しめます!

今回は車が無い方向けの観光案内を書こうと思います。

車が無い方は、島の中心部であるガンジス(Ganges)周辺の散策がメインとなります。

ここにインフォメーションセンターやレストラン、ショップなど街の機能が集積しています。

ソルトスプリング島に着いたら、まずはガンジスを目指しましょう。

バンクーバーからソルトスプリング島への行き方はこちら。

フルフォードハーバーという港からガンジス行きのバスに乗ると、インフォメーションセンター前で降ろされます。

ここがガンジスの中心で、周りに様々なショップが点在しています。

saltspringislandsightseeing01〜20140507

こちらは本屋兼レコード屋。

このような個性的なショップがちらほら目につきます。

saltspringislandsightseeing02〜20140507

こちらが大人気のツリーハウスカフェ(Tree House Cafe)

行きたかったのですが、満席で入れませんでした泣

このカフェ周辺がスーパーやお土産屋などが軒を列ね、ソルトスプリング島で一番栄えているところです。

様々なショップは小さなアウトレットモールのように並んでおり、かわいいです。

そして街の中心から少し外れると、また違った表情が現れます。

saltspringislandsightseeing03〜20140507

こちらは学校です。

この広大な芝生のグラウンド、ありえないです!

ここで遊べる子供達は最高でしょうね。

saltspringislandsightseeing04〜20140507

道路は一直線で遠くまで繋がっています。

まさに北海道のような印象です。

saltspringislandsightseeing05〜20140507

港の景色も綺麗です。

特に夕暮れがオススメです。

あとは散歩気分で行けるトレイルコースもガンジス近くにあります。

saltspringislandsightseeing06〜20140507

このような森林に囲まれた小道がちょこちょことあり、地元の方や観光客がよく訪れています。

全くキツくないので、体力に自身の無い方でも森林浴が楽しめます。

saltspringislandsightseeing07〜20140507

散策途中で発見しました。

ソルトスプリング島を象徴するような言葉。

すごく幸せな気分になれたので、ぜひ宝探し感覚で探してみてください♪

ガンジス周辺だけでも見所は結構あります。

なので車が無くても大丈夫!

まずはインフォメーションセンターでガンジスの地図をゲットしましょう。

そこから旅が始まります^^

バンクーバーに観光に訪れた際はぜひ足を延ばしてみてください。

ホテルの予約はこちらのサイトが格安で無駄な手数料が一切なく、宿泊料金も現地支払いでキャンセルや変更も柔軟、尚かつ日本語のサイトなので非常に便利です。

海外ホテル検索

これから行かれる方の参考になれば幸いです^^

Lifestyle Organizerの更新情報はこちらから★いいね!やフォローお願いします^^

facebook

twitter

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^