ヴェネチアからナポリへの最も便利でおトクな行き方はこちら!




こんにちは!

誰もが憧れる水の都、ベネチア。

南イタリア最大の都市、ナポリ。

どちらもイタリア観光で大人気の街です。

この2都市はイタリア5大都市の中で最も離れています。

よって移動手段も上手いこと考えなければいけません。

今回はヴェネチアからナポリ、ナポリからヴェネチアへの最も便利でおトクな行き方を紹介します。

記事内広告

ベネチアからナポリへのアクセス

ベネチアからナポリへのアクセスは、バス、鉄道、飛行機の3つの選択肢があります。

このうち最も楽なのは飛行機です。

5大都市の中で最も離れているので、飛行機をチョイスするメリットはあると思います。

しかし、お金と時間はかかります。

まず高い航空運賃の他にベネチア、ナポリ両空港への移動料金が余分にかかります。

さらに飛行機は待ち時間が長いので時間も結構かかってしまします。

飛行機に乗っている時間は短いので、楽に移動したい方にはオススメです。

航空券最安値検索はこちら

最も便利でおトクなのは電車です。

イタリアは鉄道網が他のヨーロッパの国に比べて非常に発達しています。

さらにヴェネチア〜ナポリ間はイタリアの主要路線上なので、本数も多く価格もリーズナブルです。

鉄道駅が街の中心にあるのもメリットです。

よってここでは鉄道でのアクセス方法についてお伝えします。

ベネチアからナポリへの鉄道でのアクセス

イタリアの鉄道には2つの選択肢があります。

一つは国営のTrenitalia(トレニタリア)。

もう一つは民間のItalo(イタロ)。

国営企業だけでなく、民間企業も参入している点がイタリアの鉄道がリーズナブルに利用出来る理由です。

この二つのうち、基本的にはItalo(イタロ)の方が安いです。

(購入時期やタイミングによっては稀にTrenitalia(トレニタリア)の方が安いこともあり)

チケットのおトクな入手方法

イタロ、トレニタリア共に日本のようにいつ買っても料金が同じではなく、価格変動制です。

早く購入すれば安く、直前だと高くなります。

ですので、日程が決まったら早めに購入することをオススメします。

感覚的には1ヶ月〜2週間前くらいまでに買えば、最安値で買えることが多いです。

チケットは現地の券売機で購入もできますが、それだと直前購入になると思うので安値は期待できません。

おトクにチケットを買いたいならネット予約を使った方が良いでしょう。

イタロの乗車方法やチケット印刷などの注意点はこちら





ベネチアの発着駅はサンタルチア駅です。

Thumb P2131455 1024

こちらがサンタルチア駅です。

立派な造りの駅です。

ナポリの発着駅はナポリ中央駅です。

Thumb P2050451 1024

こちらがナポリ中央駅です。

こちらも近代的で立派な駅です。

ヴェネチア⇆ナポリ間は約5時間です。

両空港間の移動と待ち時間を考えると飛行機とほとんど変わらないか、むしろ鉄道の方が早いくらいです。

ですので鉄道の方が時間の節約にもなりお財布にも優しいアクセス方法です。

Thumb P2050446 1024

こちらがItaloの車両です。

Thumb P2050442 1024

そしてこちらが2等の座席です。

正直2等でも十分快適です。

電源コンセントも完備されているので、旅行者には嬉しいです。

以上、ヴェネチアからナポリへの便利でおトクな行き方を紹介しました。

値段は時期やタイミングによりますが、飛行機は安くて65ユーロ前後、鉄道は45ユーロ前後です。(飛行機は預け荷物がある場合はさらに超過料金が必要)

空港への移動料金も含めると鉄道の方が断然おトクで便利です。

ぜひイタリアの鉄道の旅を満喫してください。

Italo

日本語での検索・予約はこちら

これから行かれる方の参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^