超簡単!自家製バニラエクストラクトの作り方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!

アイスクリーム2

前回バニラエッセンス、バニラエクストラクト、バニラオイルの違いについて書きましたが、日本のスーパーなどで容易に手に入るバニラエッセンスは価格は手頃ですが人工香料と添加物の塊の商品がほとんどです。

そこで今回は自宅で無添加のナチュラルなバニラエクストラクトの作り方をお伝えします。

バニラエクストラクトの作り方

★材料

バニラビーンズ 2本
ウォッカ    200cc

※下準備 保存瓶を煮沸消毒する

①バニラビーンズを包丁やナイフで真ん中で半分に切り、さらに縦半分に裂く

②保存瓶にウォッカとバニラビーンズを入れ、軽く振る

③常温で3ヶ月から半年置く。初めの1週間ほどは1日1回軽く振る

Thumb IMG 2777 1024

このような感じで漬け込みます。

初めはウォッカの無色透明ですが、徐々にダーク色になっていきます。

長期おく方がもちろん香りは良くなります。

漬け込むアルコールは、クセの少ないウォッカが一番良い気がします。

何回かラム酒を使用して作ってみましたが、ラムは良い意味でも悪い意味でも独特の香りが強いので、漬けこんでもバニラの香りが負けてしまいます。

因みに普段お酒を飲まない方はウォッカってどんなお酒か分からないかもしれません。

こちらがウォッカの中では最も知名度があり、どこのスーパーにも置いてあると思います。

3か月も待てない!今すぐ必要!という方はこちらのバニラエクストラクトが良いです。

オーガニックのバニラビーンズを使用しており、無添加でナチュラルな商品なのでオススメです。

バニラビーンズは高いのでバニラエクストラクトにしておけば長く楽しめると思います。

因みにバニラビーンズもスーパーよりもネットで入手する方が安いです。

アマゾンのこちらの商品などがリーズナブルで選択肢になるかと思います。

簡単なのでバニラビーンズを入手したらぜひ自作してみてください。

参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^