ブリズベン空港で国内線や国際線へ乗り継ぐ方法と注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

オーストラリアのブリズベン空港。

オーストラリア東部の大都市であり、比較的空港も大きいので国内線や国際線の乗り継ぎの際に利用される方も多いかと思います。

今回はブリズベン空港で国内線や国際線に乗り継ぐ際の注意点をお伝えします。

記事内広告

ブリズベン空港で国内線や国際線に乗り継ぐ方法

今回はオーストラリアの他の都市からブリズベン空港を経由して他の国へ行くというルートで説明します。

ブリズベン空港は国内線ターミナルと国際線ターミナルが離れています。

よって乗り継ぐ際ターミナル間を移動しなくてはなりません。

ターミナル間の移動には電車を使います。

ではここから詳しく説明します。

まず他の都市で搭乗券を発見してもらう際にこのようなチケットも貰えます。

R0019070

これはブリズベン空港で国際線ターミナルから国内線ターミナルに移動する電車の無料チケットです。

これによって、ブリズベン空港でのターミナル間の移動はタダになります。

ブリズベン空港に到着したら、

R0019071

このような看板に沿って、ground transfersの方へ向かいましょう。

電車乗り場は空港の外にあります。

R0019072

こちらが電車乗り場に通じる道です。

ここから国際線ターミナルに向かいます。

無料チケットは国際線ターミナルに着いた際に駅員に渡します。

尚ヴァージンオーストラリアとカンタス航空は無料チケットをもらえますが、ジェットスターなどのLCCではもしかしたらもらえないかもしれません。

その場合は電車賃を払ってターミナル間を移動することになります。

また、ヴァージンオーストラリアでは預け荷物は航空会社が移動してくれるので、手荷物だけでターミナル間を移動すればOKです。

これも他の航空会社ではわからないので確認して下さい。

以上ブリズベン空港での乗り継ぎについてお伝えしました。

ブリズベン空港はwifiもフリーで使えるし非常に快適な空港です。

ホテルの予約はこちらのサイトが格安で無駄な手数料が一切なく、宿泊料金も現地支払いでキャンセルや変更も柔軟、尚かつ日本語のサイトなので非常に便利です。
海外ホテル検索

オーストラリアドルへの両替は下記のプリペイドカードが手数料が最も安く、クレジットカードを利用するよりもおトクなのでオススメです。
新しい海外旅行の必需品マネパカード

これから行かれる方の参考になれば幸いです★

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^