絶景世界遺産アマルフィ海岸への行き方はナポリから日帰りが最も便利でおトク!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

美しい海岸線と白く輝く家並みのマリアージュがフォトジェニックな風景を造り出すアマルフィ海岸。

日本人にも大人気の観光スポットで、多くの観光客が訪れたいと思う憧れの地でしょう。

アマルフィ海岸はイタリア南部に位置しています。

ローマなどの大都市からはだいぶ離れたローカルな場所なので、行くのに少々コツがいります。

そこで今回はアマルフィ海岸への最も便利でおトクな行き方について詳しく解説します。

記事内広告

アマルフィ海岸へのアクセス

まず結論から言うと、アマルフィのホテルに宿泊するのでないならば、ナポリから日帰りで行くのが最もおトクで便利です。

その理由を説明します。

なぜナポリからの日帰りがおすすめなのか

アマルフィ海岸の玄関口は、西のソレントと、東のサレルノという町です。

よってサレルノかソレントのホテルに泊まり、そこからアマルフィに向かうことも可能ではあります。

しかしそのどちらかの街に泊まってしまうと、その街に戻ってこなければならなくなってしまいます。

同じ道をリターンしてこなければならなくなるわけですね。

アマルフィ海岸は細くてうねうねとした道が続き、時間もかかるのでできれば同じ道を戻るのは避けたいところです。

ナポリからソレントに行き、アマルフィ海岸を見て回り、サレルノに出てナポリに戻るというルートが重複がなく最もスムーズなルート選びです。

ホテルの料金もソレントはレゾート地でサレルノは小さい町なのでどちらも全体的に高いです。

しかしナポリは大都市なので、ソレントやサレルノよりもホテルの料金が安いです。

荷物もナポリのホテルに置いていけるので、身軽に観光できるのもメリットです。

ソレントからアマルフィ海岸へのアクセス

まずはナポリからソレントに向かいます。

ナポリからソレントへの詳しい行き方はこちらをご覧ください。

Thumb P2060581 1024

こちらがソレント駅になります。

ソレントからアマルフィ海岸へはSITA社というバス会社がバスを運行しています。

バスの発着所は駅の目の前です。

Thumb P2060582 1024

こちらがバス停です。

チケットですが、アマルフィ海岸の幾つかの街を巡り、サレルノまで向かうならば24時間券が便利です。

これがあればソレントからサレルノまでのバスが24時間乗り放題です。

日帰りであればこの券が使えるのが最大のメリットです。

Thumb P2060610 1024

こちらが24時間券です。

料金は8ユーロです。

チケット購入場所は、ソレント駅一階にある売店で購入できます。

Thumb P2060608 1024

こちらが一階の売店です。

バスはだいたい30分に一本くらい出ています。

アマルフィ海岸おすすめの町

アマルフィ海岸は約50キロあり、その間にいくつもの町があります。

アマルフィという町もあり、最も大きくアマルフィ海岸の拠点となる町です。

ここはソレントからのバスの終点となるので必ず降り立ちます。

ちなみにソレント〜サレルノ直通のバスはありません。

そして魅力的な町が連なるアマルフィ海岸の中でも必ず立ち寄りたい町が、ポジターノです。

ポタジーノと間違えやすいので気をつけて下さい笑

絶景の町ポジターノ

この町がアマルフィ海岸でも絶景度が非常に高い町です。

おそらくアマルフィ海岸の絶景写真の多くはポジターノの写真だと思います。

ポジターノには町の上と下にバス停が2つあります。

ソレントからのバスだと初めに到着するのが上のバス停であるChiesa Nuovaです。

絶対にこちらで降りることをオススメします。

上のバス停で降りて、上からの絶景を眺めながら下の町に降りていくのが最適なルートです。

Thumb P2060611 1024

こちらが上のバス停Chiesa Nuovaです。

Thumb P2060612 1024

左手にこのBARがあるのが目印です。

バス停Chiesa Nuovaの場所

正直、バス停Chiesa Nuovaからの景色もかなりの絶景です。

絶景を堪能しながら街に向かって下っていきましょう。

Thumb P2060660 1024

ポジターノの景色は本当に素晴らしいです。

晴れていたら最高だと思います。

必ず立ち寄った方が良い町です。

帰りは町の下のバス停、Spondaからバスに乗りましょう。

Thumb P2060659 1024

Thumb P2060658 1024

こちらがSpondaのバス停です。

バスはSorrento行きとAmalfi行き両方来ますので注意しましょう。

バス停Spondaの場所

ポジターノからアマルフィまでは約40分です。

Thumb P2060707 1024

こちらがアマルフィのバスターミナルです。

海沿いに面しています。

こちらが終点になります。

Amalfiバス停

アマルフィはアマルフィ海岸の拠点となる町です。

中心部にあるアマルフィ大聖堂を中心に街歩きすると楽しいでしょう。

Thumb P2060663 1024

そして帰りはアマルフィからサレルノに向かいます。

しかし、どういうわけかアマルフィ⇆サレルノ間のバスはバスターミナルに時刻表もありませんし、ネットにも全く情報が出ていません。

ですが、待っていれば必ずバスターミナルにバスは来ます。

Thumb P2060708 1024

こちらがサレルノ行きのバスです。

時刻表などがないのでドライバーの方に直接聞くしかありません。

私が聞いた時には45分間隔でバスがあるようでした。

Thumb P2070711 1024

こちらがサレルノ駅前で降ろされたバス停です。

サレルノ降車バス停

駅から3分ほどの場所でした。

Thumb P2070712 1024

こちらがサレルノ駅です。

サレルノからナポリまではTrenitaliaのFRなどの特急も出ていますが、いわゆる普通列車であるRやRVでも列車を選べば時間はほとんど変わらないです。

最も早いRで40分です。

遅い列車で1時間半ほどです。

特急でも35分ほどかかりますので、Rで問題ないと思います。

料金はRやRVなどの普通電車は4,7ユーロです。

まとめ

以上ナポリから日帰りでのアマルフィ海岸への行き方について解説しました。

今回はソレントからアマルフィに行き、サレルノから帰る方法を紹介しました。

このルートが最もわかりやすくてオススメです。

逆にサレルノからアマルフィ海岸に行き、ソレントに抜けることも可能だとは思いますが、前述した通りサレルノ⇆アマルフィ間のバスの情報がほとんどありません。

ですので、今回紹介したルートで訪れることをオススメします。

ちなみにソレントからアマルフィに向かう場合、バスは右側の席の方が眺望が良いです。

参考になれば幸いです。

ソレントからアマルフィ間のバス時刻表はこちら

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^