ニュージーランドワインの聖地!マールボロ・ブレナムへの賢い行き方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

Thumb P6072455 1024

日本ではあまり知られていませんが、ニュージーランド産のワインは国際的にも高い評価を得ています。

スーパーに行くと通路いっぱいにワインが埋め尽くされており、この国のワイン熱の高さが伺えます。

肥沃な土壌を持つニュージーランドには多くのワインの産地があります。

その中でも、最も有名で生産量もトップなのが南島にあるマールボロ地方です。

この地方には大小40以上のワイナリーがひしめいており、ワイン好きにとってはまさに聖地といった場所であります。

また毎年2月にはマールボロワイン&フードフェスティバルが開催され、多くの観光客で賑わいます。

そこで今回はマールボロ地方の拠点都市であるブレナムへの便利で賢い行き方をお伝えします。

レンタングル(大)広告

マールボロ地方ブレナムへのアクセス

ニュージーランドは北島と南島に分かれています。

マールボロ地方ブレナムは南島の北端にあります。

この南島の北端というのはニュージーランドの中でもかなり行きづらい場所です。

南島の主要都市であるクライストチャーチからもだいぶ離れていますし、北島南端にある首都ウェリントンも海を隔てているので値段の高いフェリーに乗らなければならず、時間もお金もかかります。

そこで今回は個人的にオススメしたい行き方をお伝えします。

ブレナムへの推奨旅行プラン

ウェリントンやクライストチャーチには日本からの直行便はないので、多くの方はオークランドから入国するかと思います。

オークランドに入国したら、まずは飛行機で一気にブレナムに飛んでしまいましょう。

この区間はニュージーランド航空が国内線を飛ばしています。

毎日5、6便運航しているので便利です。

または北島のウェリントンからもニュージーランド航空が運行しているので、北島を観光した後にウェリントンから飛ぶのも手です。

Thumb P6072480 1024

こちらはオークランド国内線ターミナルの自動チェックイン機です。

ニュージーランド航空は全て自動チェックインなので、長蛇の列に並んで無駄な時間を過ごすことがなく超快適です。

そしてブレナムから他の都市への移動ですが、もちろん空路でオークランドやウェリントンに戻ることもできます。

しかしせっかく南島に足を踏み入れたのなら観光したいという方もいるでしょう。

そんな方にオススメなのが高速バスでクライストチャーチに向かうプランです。

クライストチャーチまで行けば、そこからテカポやクイーンズタウン、ミルフォードサウンズといった南島の人気観光地にアクセスしやすくなります。

クライストチャーチ⇄ブレナム間はintercityというバス会社が運行しています。

この区間は距離が長く時間はかかりますが、値段が安いのは魅力です。

因みにクライストチャーチ⇄ブレナム間は約8時間です。

夜行はなく日中便しかないので、この区間を往復するというプランは止めたほうがいいでしょう。

Thumb P6062424 1024

こちらがブレナムのバス発着所です。

鉄道駅やi-siteがある場所のロータリーになります。

対してクライストチャーチのバス発着所はBus Interchangeという大型バスターミナル前からとなります。

Thumb P6062415 1024

こちらがクライストチャーチのバス発着所です。

intercityの窓口の前から発着となります。

以上、マールボロ地方ブレナムへの賢い行き方を解説しましたが、もちろん逆も可能です。

まずクライストチャーチからバスでブレナムへ行き、ブレナムから飛行機でオークランドまたはウェリントンに抜けるというパターンです。

実際私はこの逆パターンで移動しました。

ブレナムに訪問予定の方は是非検討してみてください。

これから行かれる方の参考になれば幸いです。

予約や検索はこちら

ニュージーランド航空

intercity

レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^