マックのトイレも有料なミュンヘン市内の無料トイレの場所はこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

日本人からしたら考えられませんが、ヨーロッパ、特に西欧ではトイレを利用するのにお金がかかります。

駅やバスターミナルはもちろん、公園などの公共施設からデパートなどの商業施設までどこからどこまでもお金を取られます。

料金は50セントのところがほとんどですが、ユーロの50セントは案外バカになりません。

ヨーロッパ旅行中10回行ったとすると、それだけで5ユーロです。

軽食くらいなら食べれてしまう金額を用を足すだけで使わなくてはならないと考えると、バカバカしくなりますね。

日本人からしたら、出来ればトイレに行くのにお金なんて払いたくないというのが本音ではないでしょうか。

西欧ドイツの中心都市ミュンヘンでは、なんとマクドナルドのトイレすら有料という信じがたい街です。

マクドナルドのトイレ前に係員がいてきちんと徴収する仕組みなんです笑

今回はそんな信じられない街、ミュンヘン市内で無料で使えるトイレの場所を紹介します。

これから行かれる方は必見です。

記事内広告

ミュンヘン市内の無料トイレの場所

まず一つ目は、GALERIAというデパートです。

Thumb P5080071 1024

デパートにはトイレが無料のところと有料のところがあります。

西欧では有料のところが多いイメージがありますが、こちらのデパートは無料でした。

場所も中心部にあるため利用価値は高いです。

営業時間は9:00〜20:00です。(2017年6月現在)

日曜日は休みです。

GALERIAの場所

お次もデパートなんですが、LUDWIG BECKです。

Thumb P5090178 1024

こちらも中心部にあるデパートです。

ここのトイレはめちゃくちゃ綺麗でした。

営業時間は10:00〜20:00です。

日曜日は休みです。

LUDWIG BECKの場所

ミュンヘン市内には他にもいくつかデパートがありますが、皆有料でした。

問題なのは、日曜日ですね。

上記二つのデパートも日曜日は休みなので、日曜日に観光される方はこちらのトイレは利用できません。

以上、ミュンヘン市内の無料トイレの場所について紹介しました。

これから行かれる方の参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^