航空会社の理想像?ニュージーランド航空のサービスここがスゴい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!

昨今の航空業界はLCCの台頭が目覚ましく、さまざまな航空会社が参入しています。

個人的にもLCCを使うことが多くなってきており、大手の航空会社を利用することは減ってきているのですが、最近とある大手の航空便に搭乗する機会がありました。

それがニュージーランド航空です。

そして、この航空会社のサービス(システム)が素晴らしかったので、紹介したいと思います。

あっと驚くニュージーランド航空のサービス

ニュージーランド航空の何がそんなに素晴らしいのか。

それは搭乗手続きにあります。

R0020138

このように搭乗手続きは全て機械により行われます。

ここに予約番号などを入力すると搭乗券が出てきます。

空港に着いた後、航空会社の長い列に並んで、荷物を預けて発券してもらうという負のプロセスが無いんですね。

これは画期的です。

従業員も預け荷物を預ける場所に数人いるだけで良いので、人件費を大幅カットできます。

乗客にも企業にも嬉しいシステムです。

一部のLCCでは同様のシステムを採用している所もありますが、まだまだ少数なので、普及してくれることを祈ります。

しかし、このシステム導入によって受けられる恩恵は、実はこれだけではないのです!

普通、搭乗手続きは出発の2時間前に開始されますよね。

早くても3時間前です。

ですが、ニュージーランド航空は機械で処理するので、そういった規制がないんです!

例を出すと、午前9時20分発の便でも午前4時に搭乗手続きが出来ちゃうんです!

搭乗券を発券してもらえれば出国手続きをして、免税店等が並ぶ空港内に入ることが出来ます。

空港は基本的に出国審査を終えた後の空間の方が圧倒的に快適なので、早い段階で中に入れるのは非常に嬉しいです。

早朝便利用で深夜滞在する方にとってはこれ以上無いサービスです。

オークランド国際空港での快適な深夜滞在方法はこちら。

そして飛行機内も快適です。

IMG 0617

座席画面左側にUSB端子が付いています!

大手の航空会社はスゴいんですね笑

IMG 0618

こちらはデザートで出されたアイスクリーム。

これは機内食のレベルではありませんでした。

まさにプレミアムな一品です。

ニュージーランドに行く際にはぜひご自身で体感してみて下さい。

さらにニュージーランド航空がすごいのは、普通大手の航空会社の場合、旅行会社を通して格安航空券を購入した方が安くなったりしますが、ニュージーランド航空の場合は公式サイトが最安価格保証をしているので、公式サイトで購入するのが最も安くなります。

しかも公式サイトは日本語に完全対応しているといった徹底ぶりです。

オークランド空港やクライストチャーチ空港のwebサイトも日本語に完全対応しており、観光大国としての凄まじさを感じます。

公式サイトでは頻繁にキャンペーンも行っているので、思わぬ値段でニュージーランドに行けるかもしれません。

行かれる方はチェックしてみてください。
ニュージーランド航空公式サイト
参考になれば幸いです★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^