オークランドのおしゃれなローフード・オーガニックカフェ厳選3店!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

ニュージーランド最大の都市オークランド。

ニュージランドの顔的存在の街のため、ローやオーガニックに関してもニュージーランドの中では最も浸透している都市です。

ローフードカフェやオーガニックカフェも数は多くはありませんが存在します。

そこで今回はオークランドのおしゃれなローフード・オーガニックカフェを3店紹介します。

ナチュラル派の方は必見です。

記事内広告

オークランドのローフード・オーガニックカフェ

まず初めに紹介するのはRaw Power Cafeです。

Thumb P3310024 1024

このお店は何と言っても立地が最高です。

オークランド中心部のど真ん中にあります。

Thumb P3310022 1024

入り口はこちら。

2階がお店になっています。

Thumb P3310026 1024

10時頃行きましたが、お客は誰もいませんでした笑

私の後に一人来ましたが。。

ここは、Raw Powerと言うだけありジュースに力を入れているようです。

ローフード専門というわけではなく、どちらかというとジュース以外はヴィーガンカフェな感じです。

Thumb P3310029 1024

お腹が減っていたので、tofu burger(14.3ドル)をオーダーしてみました。

トマト、きゅうり、水菜、厚揚げのような豆腐、きのこ、フムス、アボカドに甘めのバジルソースがかかっています。

盛り付けが美しく、甘さとしょっぱさがうまくマッチしていました。

営業時間は平日が7:00〜16:00、土曜日が11:00〜16:00です。

日曜日はお休みです。

とにかく立地がいいので、中心部でヘルシーなランチをしたいならここでしょう。

Raw Power Cafeの場所

続いて紹介するのは、WISE CICADA CAFEです。

Thumb P4111036 1024

ここは同名のオーガニックショップに併設しているローフードオーガニックカフェです。

オーガニックショップ併設のカフェだけありクオリティはめちゃめちゃ高いです。

Thumb P4111035 1024

開放的な空間でゆったりと食事をとることができます。

外にはテラス席もあります。

Thumb P4111043 1024

Thumb P4111042 1024

ショーケースには美味しそうなフードやロースイーツが並んでいます。

ただネックなのは、値段がお高いということですね。。

Thumb P4111050 1024

今回はFalafel Plattar(17ドル)をオーダーしてみました。

まず、野菜がめちゃめちゃ美味しいです。

今まで食べていた野菜と明らかに味が違いました。

ファラフェルも非常に美味しく、まさに最高の一品でした。

値段は高めですが、このクオリティの野菜を出されてしまうと文句は言えません。

それだけ価値ある一品でした。

他にも様々なメニューがあるのでお好きなものを試してみてください。

ただこのカフェのネックは中心部から遠いことですね。。

ニューマーケットというショッピング街にあります。

営業時間は平日は8:00〜18:00、土日は9:00〜18:00です。

WISE CICADA CAFEの場所

最後に紹介するのはLittle Bird Organics&The Unbakeryです。

Thumb P4020200 1024

Thumb P4020199 1024

ここはlittle birdと言うだけあり、入り口に鳥の巣ばこが飾られています笑

こちらもポンソンビーという地区にあり、中心部からは遠いです。

Thumb P4020215 1024

店内はめちゃめちゃオシャレです。

Thumb P4020214 1024

Little Birdは自社でオーガニック製品も製造しており、それらを販売しているコーナーもあります。

尚little birdのオーガニック食品はスーパーにも置いてあるところもあります。

そして、このカフェは非常に人気があります。

午前中に伺いましたがほぼ満席でした。

そして後から後からどんどん人が入ってきます。

オーガニックカフェなので値段は高めなのですが、高級住宅地である場所柄もあるのでしょう。

Thumb P4020211 1024

今回はCacao Superfood Smoothie(10ドル)をオーダーしました。

バナナやデーツからチア、ゴジ、カカオニブなどの合計14種類入っているスーパースムージーでした。

値段は高いですが、入っている食材を見ると納得してしまう一品です。

他にも美味しそうなオーガニックフードがたくさんありましたので、中心部からは遠いですが散歩がてら訪れてみてください。

営業時間は毎日7:00〜16:00です。

Little Bird Organics&The Unbakeryの場所

以上オークランドのローフード・オーガニックカフェをお伝えしてきました。

3件行った個人的な感想としては、値段も高く中心部から遠いですがWISE CICADAとLittle Birdが満足度は高いと思います。

時間がなくて中心部しか行けないのであればRaw Power Cafeでしょう。

オークランソに行ったら是非訪れてみてください。

参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^