【リスボン】タラ料理が絶品のレストラン「Piri Piri」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

ポルトガル料理の代表格と言ったら、タラを使った料理です。

隣国スペインもそうですが、ポルトガルでもタラが最も身近な大衆魚となっています。(因みにポルトガル語でタラはバカリャウです)

よってレストランに行けば99%何かしらのタラ料理があります笑

今回はリスボンで美味しいタラ料理が食べられるアットホームで入りやすいレストランをお伝えします。

記事内広告

タラ料理が美味しいレストラン

お店の名前は「piri piri」

伝統的なポルトガルの家庭料理を提供してくれるレストランです。

Thumb IMG 3120 1024

暗くて申し訳ありませんが、こちらが外観です。

場所はロシオ広場から東へ少し行ったところにあり、利便性は高いです。

Thumb IMG 3117 1024

ヨーロッパの田舎風?のレストランです。

20時前に行きましたが、席は8割がた埋まっていました。

観光客と地元客が半々といった感じです。

ウエイターは英語が堪能なので安心です。

肉や魚介類など様々なメニューがありますが、やはりここはタラ料理でしょう。

Thumb P1230288 1024

こちらはバカリャウ・ア・ブラスという料理です。

干しダラと玉ねぎ、じゃがいも、卵を炒めた料理なんですが、これが絶品です。

さらりと散らされたパクチーとオリーブが非常に良い働きをしている料理です。

量は多めなのでお腹いっぱいになります。

値段は8,9ユーロ。

その他のメニューもだいたい10ユーロ前後です。

また付け合わせで出される前菜やパンは有料です。

食べなければ料金は追加されません。

パンは40セントです。

因みに観光客目当てのレストランはパンに1ユーロとか取るので注意しましょう。

基本30〜50セントです。

piri piriの場所

参考になれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^