マウントマウンガヌイの絶景観光スポット ザ・マウントに登ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!

ニュージーランド北島の人気リゾート地、マウントマウンガヌイ。

美しいビーチと温暖な気候から夏を中心に多くの観光客が訪れます。

この街の魅力はもちろん綺麗なビーチなのですが、実は山もあります。

それがザ・マウントと呼ばれる小さな山で、マウントマウンガヌイのシンボルとなっています。

今回はそんなマウントマウンガヌイの地元民に愛されている小さな山を紹介します。

マウントマウンガヌイの絶景観光スポット ザ・マウント

ここを観光スポットと呼んでいいのかは微妙なところですが、マウントマウンガヌイはビーチ以外に特に有名な見所といったところはありません。

よってマウントマウンガヌイに来た観光客は70%くらいは登ることになるのではないかと思います笑

この山は地形が面白く、マウントマウンガヌイ北側の先端にカレーパン型のように突き出ています。

Thumb P4030339 1024

こちらがビーチから見たザ・マウントです。

因みにザ・マウントというのは通称で、本当の名前はマウオアと言います。

高そうに見えますが、標高は232メートルです。

この山にはトレッキングルートが整備されており、多くの地元の方が日課のように登っています。

トレイルランニングをしている人も多いですね。

登山道はビーチ側、湾側両方からアクセスできます。

しかし、ビーチ側からの方がわかりやすいです。

Thumb P4030291 1024

こちらがビーチ側の登山道入り口です。

写真左側の道から登っていきます。

Thumb P4030292 1024

頂上へ向かう標識が至る所にあるので迷うことはないです。

Thumb P4030298 1024

Thumb P4030302 1024

途中このような看板があり分かれ道になりますが、これが訳のわからない看板なんです。

右側のルートが普通レベルで530メートルあり約30分と書いてあります。

そして左側のルートはキツイレベルで800メートルあり約20分と書いてあります。

キツいコースの方が距離が長いのに到着時間が短いとはどういうことなんでしょうかね笑

結論的にはどちらのコースからでも頂上には到達できます。

ボクは左側のキツい方のルートを選びましたが、確かに急な階段が続き、しっかりとしたトレッキングコースになっています。

登る際はスニーカーで行きましょう。

頂上からの絶景

頂上からの景色は素晴らしいの一言です。

Thumb P4030307 1024

函館のような面白い形をした地形なので、陸地と海のマリアージュが美しいです。

Thumb P4030314 1024

Thumb P4030320 1024

頂上は奥に広がっていて、ビーチ側だけでなく、湾側の景色も眺められます。

Thumb P4030327 1024

道中にはニュージーランド定番の動物、羊たちにも出会えますよ。

タウランガを含むベイ・オブ・プレンティ地方の観光のハイライトと言っても過言ではないザ・マウント。

頂上からの絶景は本当に素晴らしいので、マウントマウンガヌイを訪れた際にはぜひ登ってみてください。

ザ・マウントの場所

参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^