カフェラテとソイラテ、美容と健康に良いのはどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!

カフェラテとソイラテ。

カフェラテと言ったらカフェでの看板メニューですね。

ラテアートもすっかり一般に定着し、カフェに行けば大勢の方が注文されると思います。

対して美を意識する女性を中心に人気があるのはソイラテです。

ミルクの代わりに豆乳を使用しているところが美容と健康意識の高い女性の心をつかんでいる様です。

今ではほとんどのカフェでソイラテやその他の豆乳を使った飲料が飲めます。

ですが、果たしてソイラテというのは本当に美容に良い飲み物なのでしょうか?

実は一概にそうとも言えない様です。

なぜソイラテが美容に良くないのか?

実は、カフェで使われている豆乳の種類が問題です。

タリーズなどのコーヒーチェーン店から街中のオシャレカフェまで、ほとんどのカフェでは調整豆乳を使用しています。

調整豆乳とは、自然の豆乳に砂糖や植物油、人工甘味料やその他の添加物を入れて飲みやすくしたモノです。

そのまま飲んでも飲みやすく美味しいので、ソイラテに使っても美味しく仕上がるんでしょうね。

現在の日本では調製豆乳=豆乳=健康と、勘違いしている方が多く見受けられます。

ですが、調製豆乳は上記の通り砂糖と油と添加物の塊です。

(調製豆乳の恐怖についてさらに詳しくはこちら)

ソイラテは普通のコーヒーやカフェラテよりも値段が高いところが多いですが、わざわざ高いお金を払って調製豆乳を飲んでもむしろ美と健康に悪影響です。

ラテアート

じゃあカフェラテの方がいいのかというと、そうともいえません。

ミルクは結局乳製品なので、特に女性の方にはおすすめできません。

コーヒーは美と健康的にはやっぱりブラックが一番です。

先日、国立がん研究センターが1日3〜4杯程度のコーヒー摂取で生活習慣病での死亡リスクが減少する、との研究結果を出しましたしね。

日常的にカフェを利用する方はブラックにしましょう。

でもどうしてもラテが飲みたい!止められない!となったら、乳糖不耐症などが無ければカフェラテの方がいいと思います。

上で書いた通り高いお金払って調整豆乳を飲んでも意味がありません。

ですがカフェラテも飲むのはたまーににしてくださいね。

これからの美と健康の参考になれば幸いです★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^