ニュートリショナルイーストとは?ビーガンでもチーズ風味が味わえる魅惑の食材の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

チーズというのはチョコレートなどと同じように魅惑の食品です。

マクロビオティックやビーガンなどの食生活を実践している人でも、チーズだけは止められないという人もいるかと思います。

実際いろいろな植物性の食材を用いて、チーズの味に似せる試みが多く行われていることからも、チーズがどれだけ人気があって、ナチュラル志向の方も求めているかが分かります。

今回はそんな植物性の食材の中でも、一品で最もチーズ風味に近い食材を紹介します。

オススメの食べ方(レシピ)も紹介するので、是非日々の食卓に彩りを与えてみて下さい。

今回紹介するのは、ニュートリショナルイーストという食品です。

日本ではまだあまり馴染みの無い食品ですが、欧米では非常にポピュラーな食材です。

記事内広告

ニュートリショナルイーストとは?

黄色いパウダー状の食品で、殺菌された糖蜜で発酵させた酵母と言われています。

ビタミンB群が豊富に含まれており、なんとB12も含まれています!

B12の不足がベジタリアンにとって最大の弱点と長年言われていただけに、その効用は非常に大きいです。

nutritionalyeast01〜20140925

現物はこのような感じです。

欧米ではオーガニックスーパーなどに行くと量り売りコーナーで売られており、パッケージされた商品よりも安く手に入ります。

さて使い方ですが、粉チーズ代わりにサラダやパスタなどに振りかけるだけでも十分美味しいです。

今回は美味しいドレッシングのレシピを紹介します☆

★ニュートリショナルイーストドレッシング★

ニュートリショナルイースト 大1

醤油            大1

黒酢            大1/2

エゴマ又は亜麻仁油     大1

作り方は全ての材料を混ぜるだけです。

オイルは最後に混ぜて下さい。

他のサイトを見ると、ニュートリショナルイーストのドレッシングにはオリーブオイルを使っているレシピが多いのですが、オリーブオイルは香りが強過ぎてニュートリショナルイーストの風味が鈍ってしまうので、個人的にはクセの少ないエゴマや亜麻仁油の方が気に入っています。

また健康面でもオメガ3を摂取できるエゴマや亜麻仁油の方が良いです。

オメガ3について詳しくはこちら。

このニュートリショナルイーストをどこで入手するかですが、普通のスーパーではまず手に入りません。自然食品店などに行けば置いてあるかもしれませんが、現状ではネットで入手するのが一番手っ取り早いと思います。

個人的におすすめな商品はこちら。

オーガニックフードを数多く取り扱っているアリサンのニュートリショナルイーストなので安心です。

こちらが品質なども含めて最もリーズナブルではないかと思います。

ベジタリアンやビーガンの方でなくても、ぜひ一度試してみて下さい。

こんな食べ物も世の中にはあるのか!と新たな発見になるかと思います。

皆さんの健康に役立ててもらえれば幸いです。

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^