まるで毎日が祭りのよう@花蓮の激アツナイトマーケット〜自強夜市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんばんは!!

台湾滞在時の楽しみの一つは、何と言ってもナイトマーケットでしょう。

台北をはじめ、比較的大きな街には必ずと言っていいほどナイスなナイトマーケットがあります。

今回は、花蓮を訪れたらマストで行きたい、巨大ナイトマーケットを紹介します。

自強夜市01〜20130918

記事内広告

自強夜市。

場所は花蓮駅の裏側の方にあるため、市の一番の繁華街からは結構距離があります(徒歩だと40分くらい)。

しかし、そんなことはお構いなしとばかりに平日休日を問わず、夕方になると続々と地元の人が集まってきます。

自強夜市02〜20130918

大小合わせて70店ほどの飲食店が入っているそうです。

ここに来れば、大抵の台湾ローカルフードは食べられます。

自強夜市03〜20130918

夜も更けてくると、このようにどの店も大盛況です。

自強夜市04〜20130918

台湾の素晴らしいところは、このようなフレッシュジュース屋さんが街の至る所にあることです。

このナイトマーケット内だけでも、5店舗もありました。

自強夜市05〜20130918

いつ行っても常に行列が出来ていた大人気の春巻き屋。

僕も素食春巻(ベジタリアン用の春巻き)をオーダーしてみたのですが、結果はイマイチでした。

野菜の春巻きなのに、なぜかブラウンシュガーがたっぷりかかってて、甘いんですよね^^;

こっちの人はどんな料理でもかなり甘いのが好きなようです。

自強夜市06〜20130918

こちらも行列が出来ていた小籠包屋さん。チェーン店のようで台北のナイトマーケットでも食べられるみたいですね。

ここは普通の小籠包以外にも、ニラやキャベツとキノコの小籠包などもあるのでgoodです。

台湾のナイトマーケットに来ると、本当に日本の昔懐かしい夏祭りが思い出されます。

日本との違いは屋台のクオリティと安さですね。

日本の祭りの屋台は美味しくないのに高いですが、台湾のナイトマーケットは美味しいのに安いです。

郷愁を感じに、毎日開催されている花蓮の祭りに、ぜひ足を運んでみてください^^

だいたい夕方17時くらいから24時くらいまで開催しています。


大きな地図で見る

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^