リスボンで最もおすすめな絶景展望台への行き方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!

ポルトガルの首都リスボンは、「7つの丘の街」と呼ばれています。

その名の通り、この街は急な坂がたくさんあり、丘にへばりつくように住宅が広がっています。

そしてリスボンにはその地形を生かした素晴らしい展望台がいくつかあります。

最も有名なのはサン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台(Miradouro de Sao Pedro de Alcantara)です。

こちらは中心部にも近く人気なため、多くの方が観光プランに組み込んでいると思います。

しかし、個人的にはその他の展望台の方がリスボンの絶景を味わえると思います。

そこで今回はリスボンのおすすめ絶景スポットへの行き方をお伝えします。

リスボンの絶景が見れる展望台

今回紹介したいのはセニョーラ・ド・モンテ展望台(Miradouro da Senhora do Monte)です。

場所的にはグラサ(Graca)という地区にあります。

この展望台はサン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台のちょうど真向かいにあります。

真向かいなので、サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台と真逆の景色を見ることができます。

セニョーラ・ド・モンテ展望台への行き方

では行き方を説明します。

セニョーラ・ド・モンテ展望台へのアクセスは市電が便利です。

市電の28番を利用します。

Thumb P1210207 1024

市電28番の乗り場

中心部でわかりやすいのはカモンイス広場です。

ここから28番の市電に乗れます。

カモンイス広場の場所はこちら

ここから市電はリスボンの狭い急坂をぐんぐん登っていきます。

そしてRua da Gracaという駅で降ります。

Rua da Gracaの場所はこちら

この駅で降りたら市電の進行方向に少し歩くと、セニョーラ・ド・モンテ通りという通りが見つかります。

Thumb P1210187 1024

この通りです。

Thumb P1210186 1024

ポルトガル語でmiradouroという展望台の標識もあるのでわかると思います。

この道を5分ほど登っていくと、セニョーラ・ド・モンテ展望台に到着です!

Thumb P1210191 1024

展望台からはリスボンの街並みはもちろん、テージョ川やサン・ジョルジェ城まで見渡せます。

リスボンの展望台と呼ばれるところに5箇所ほど行きましたが、最も行きにくいこともあり、こちらが一番の絶景でした。

市電に乗る場合、車内でも切符は買えますが、Viva Viagem(ヴィヴァヴィアジェン)というカードにチャージして使うと格安で利用することができます。

Viva Viagemについて詳しくはこちら。

因みに徒歩で行く場合、迷わないで一直線に行けば中心部から40分ほどだと思います。

ボクは迷ったり、寄り道したりしたので1時間以上かかりましたが。

中心部からは少し遠いですが、是非訪れてみてください。

リスボン最高の絶景に出会えますよ。

参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^