和食が数倍美味しくなる!激おすすめのみりんを紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!

前回本物のみりんの選び方について書きましたが、まだまだ一般的に普及しているとは言い難く、スーパーなどで売られていないことも多くあると思います。

ですので今回は比較的手に入りやすく、そして本当に美味しいおすすめの一品を紹介します。

おすすめの本物のみりんは

そもそも本物のみりんを製造している企業はそんなに多くはありません。

みりん造りはものすごく手間隙かかる作業ですし、世の中の流れが安いみりん風調味料などに押されているし、料理にみりんを使わない人もいると思いますしね。

本物のみりんは手間隙かかり、また酒税の対象になるためみりん風調味料などに比べるとどうしても値段は高くなってしまいます。

そのことも一般に普及しずらく、みりん風調味料に主導権を握られている原因の一つと思います。

そんな時代の中でも、ものすごいみりんは存在します。

それがこちらです!

愛知県の角谷文治郎商店が販売している、三州三河みりんです。

このみりんは言葉に表せないくらい美味しいです。

はっきり言って、お酒としてそのまま飲みたいくらいです。笑

江戸時代に高級酒として扱われていたことも頷けます。

また、値段は高くなりますが、オーガニックのみりんも販売しています。

それがこちら、

こちらが有機の三河みりんです。値段はそれほど変わりませんが、内容量が少なめになっていますね。

試しにどちらかを使って、魚の煮付けでも作ってみてください。

きっと美味しい煮付けに仕上がるはずです。

mikawamirin0120140329

この三州三河みりんですが、最近では首都圏のスーパーのみりんコーナーにこちらの商品だけは置いてあるのを見かけるようになりました。

比較的手に入りやすいかと思います。

料理を生かすも殺すも調味料の質と分量、配合次第なので、このみりんでぜひ素敵で美味しい料理を作ってみてください。

これからのみりん選びの参考になれば幸いです。

※オーガニック野菜をお手頃価格で入手したい場合はこちらの有機野菜宅配会社がオススメです。
大地宅配


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^