意外な落とし穴!スポーツ時にスポーツドリンクは飲んではいけない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存




こんにちは!

aboutsportsdrink01〜20140522

みなさんランニングなどスポーツの最中やスポーツ後に何を飲んでいますか?

もし、市販のスポーツドリンクを飲んでいるという方がいたらぜひこの記事をチェックしてみてください。

今はどうなっているかわかりませんが、ボクが少年の頃はスポーツと言えばスポーツドリンクが当たり前でした。

小学校や中学校、高校ぐらいまでは、部活の時に飲んでいた気がします。

あとは、風邪や発熱など病気になった時にスポーツドリンクを飲んでいた記憶もあります。

ただ、あるとき何気なくスポーツドリンクの裏面を見て思いました。これは本当に飲んで大丈夫な飲料なのかと。

日本人がスポーツドリンクといって真っ先に思い浮かぶのは、ポカリスエットとアクエリアスでしょう。

この二つがスポーツドリンク市場の大半を占めているはずです。

ではこの二つの原材料(成分)を確認してみましょう。

まずはポカリスエットから。

砂糖、果糖ブドウ糖液糖、果汁、食塩、酸味料、香料、塩化K、乳酸Ca、調味料(アミノ酸)、塩化Mg、酸化防止剤(ビタミンC)

続いてアクエリアス。

糖類(高果糖液糖、果糖)、ハチミツ、塩化Na、ローヤルゼリー、海藻エキス、クエン酸、香料、クエン酸Na、アルギニン、塩化K、塩化Mg、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(スクラロース)、イソロイシン、バリン、ロイシン

もうお分かりでしょう。

極限まで体を駆使するスポーツや、病気になった時に砂糖や果糖ブドウ糖液糖や添加物を摂取して良いわけがありません。(果糖ブドウ糖液糖の恐怖についてはこちら)

トップアスリートの友人がいないのであくまで推測ですが、おそらくトップ選手はスポーツドリンクは飲んでいないだろうと思います。

参考までにコカコーラの成分表も載せておきます。

糖類(果糖ブドウ糖液糖、砂糖)、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン

ポカリスエットの成分と何となく似ていませんか?

aboutsportsdrink01〜20140522

記事内広告

スポーツや病気になった時のおすすめの飲み物は?

10km程のランニングレベルの運動であれば、水が最も良いと思います。

それ以外にオススメしたいのはハチミツレモンです!

ハチミツレモンといっても市販されているドリンクではないですよ!

自分で作るハチミツレモンです。

作り方は簡単で、水にレモン果汁とハチミツを好みの量混ぜれば出来上がりです。

レモンのクエン酸が疲労回復を促し、ハチミツが果糖ブドウ糖液糖や砂糖の代役を務めます。

病気の時はすりおろした生姜をいれて、ハニージンジャーにしてもgoodです。

スポーツや病気など、自分の体が戦っている時こそ、ナチュラルで体が喜ぶものを選択していきたいですね。

これからのウェルネスの参考になれば幸いです♪

スポーツや病気の時に最適な天然スポーツドリンクとは?

記事内広告
記事内広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報はこちらから★フォローお願いします^^